のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第2回 ペタンコローラーでおひっこし、のび太の耳にタコができる話(2010.3.12)

<<   作成日時 : 2010/03/12 22:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 4

 今週は何かと疲れました。
相変わらずの「ドラえもん」は落ち着きます。
また脱線しまくりながら、ゆるゆる〜と書きますね。
というか、もはや「感想」ではない気が…

○ ペタンコローラーでおひっこし
  【今日ののび太は 07ver赤】※

※のび太の服を表します。説明は第1回感想の注1をご覧下さい。 


・ジャイアンのいとこ
 一目見て、髪型がみつ夫風と感じたファンは
私だけではないハズ。
 一族の中でかなり強いという彼ですが、
声は一族の中で高め。
だからなのか、あまりおっかない印象は受けませんでした。

 どうでもいい話ですが、
「いとこ」のアクセントって、標準語では「い」みたいです。
私はずっと「と」にアクセントでした。
こうやって「ドラえもん」でアクセントを学ぶのは2回目。
1回目は06年の「四次元たてましブロック」で、
「超高層ビル」。
 私は「超」で区切っていましたが、
超高層ビルが珍しくない東京では
「超高層ビル」で一つの名詞になっている気がします。
……と勝手な推測

・薄型テレビー!
 まさにナウイですね(死語)。
野比家のテレビはどうなるのでしょう。
薄型テレビになると、
ママの斜め45度(だっけ)のテレビ修理法も
見られなくなるわけですね。
 
・疲れるのび太
 毎度のことながら、めぐみさんの声が秀逸。
どうして他の作品からのオファーがないのか不思議。
いや、のび太のイメージが強すぎるから?
 今日は、本を新しい部屋へ移動する際に発する
疲れた声が特に秀逸。
 それにしても、最初だけとはいえ、
素直に運ぼうとするのび太がいじらしい。

・漫画「ゴロリン」
 近いぞ近いぞ。
絵がパーマンに近いぞ。
そのまま「パーマン」にしてくれ。
のびみつ、もはやパーマン狂

・剛田家の隣家が火事?
 バーベキューというオチ。
 剛田家の家財道具を外に出させるために
お隣にバーベキューさせたという、
スタッフによるすがすがしいほどのイタズラにニヤリ。
 ムクがいい味を出しています。
こういうドタバタは、アニメならではの醍醐味。

・マンションのガラス扉にぶつかるのび太
 1回目は話の流れ上、吹き出したりはしませんでした。
2回目は……不意を突かれて大爆笑です。
その後の丸い鼻にも注目。

・『バカ空手』
 ……。

・「向こうからこっちのアパートへひっこす」(スネ)
 ジャイスネよ、のび太にはドラがついているということを
いい加減学習したらどうだ
……というツッコミをしたらこのアニメが終わっちゃう。

・恋人(花子さん)
 目が髪で見えない。コワイ。
確かに花子さん?

 
 マンガ的な描写で素直に楽しめる回でした。



○ のび太の耳にタコができる話
  【今日ののび太は 緑パーカー】


・時は金なり 
 いきなり脱線。
 だいたい、「時は金なり」という考え方自体が
近代的なんですよ(怒)。
→見田宗介『社会学入門ーー人間と社会の未来』 
 効率的な時間消費を求め、生活を合理化していく……。
そういう近代の精神によって、
私たちは何か大切なものを失ってしまった気がします。
 その大切なものの片鱗が、のび太にはあります。たぶん
すなわち、効率のよさを求めない精神。愚直さ。
となると、要領のよさを求めるスネ夫は近代的ということでしょうか。
……とはいえ、ドラえもんの道具に頼るということ自体が
要領のよさを求めるということにほかならない、
という考え方もできないことはない……。

・「暗い」BGM 
 以前、「顔か力かIQか」において、
イケメンのび太の際に流れたピアノBGM。
このBGM、意外とけっこう使えそうな気がします。

・具象化鏡
 名前が難しいことに関して、キテレツの発明品に似ています。
字幕もなかったので、
え、なになに?という家庭が多かったのでは。

・痛快!
 とにかく、具象化鏡が楽しい。
 小さなお子さんは新しい言葉をどんどん覚えられますし、一石二鳥。
 小学校の先生方。
国語のテストに出しましょう。
クラスにおける「ドラえもん」の視聴率が分かります。なんじゃそりゃ
 酸っぱい口に抱腹絶倒。
3の口というのも、私の好きな描写の一つです。きもちわるいけれど
 耳にタコ。タコはタコでも字が違いますが。
のび太が「耳にタコ」ということわざを知っているのは、
07年放送の「もしもボックス」で
既に「タコ」の字を国語辞書で調べているからか?
くだらない推測… 
そういえば、私がわざと
そんな話、タコに耳ができたよ
とボケると、すぐ分かる人とすぐ分からない人がいます。
 嫉妬の炎。消火器で消すのが痛快!
「熱血!のび太の運動会」の、水による消火を思い出します。

・出木杉
 今日はイヤミに聞こえたのは気のせいか?

・「昼間っから暗闇で騒いでるのは誰だね?」(先生)
 ツッコミどころが滑稽。
それを平然と言ってしまうのが、さらに滑稽。
「天にも昇る心地なのです」(ドラ)
「そうか! それはよかったなあ」(先生)
 ここも滑稽。

・希望の光
 描写がキレイすぎ。特に雲。

・春の足音
 新BGM。たぶん

 終わり方が少しヘコーな気がしないでもありませんでしたが、
まあ満足でした。
サブタイトルはあまり重要な意味を持たず。
 でも、「具象化鏡」だったら、誰も観ないよねぇ。
 
次回は、映画!
雪の花がパーマンバッジを彷彿とさせます。
バッジって、かなり重要な意味がある気がしますね。
映画+レギュラーストーリーって、ゼイタクだなあ。
例年、その後1ヶ月お休みなのがつらい。
たぶん今年も……。 

 この感想の記事ですが、
めざすところは量でも質でもなく、継続……です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一度で良いから聴いてみたい 季節が歩いて来る音を
 3月12日の『ドラえもん』(通算205回くらい)は、「ペタンコローラーでおひっこし」と「のび太の耳にタコができる話」が放送された(当日視聴)。 ...続きを見る
銀河後悔日誌〜ともかく〜
2010/03/16 01:02
わさドラ感想第179回 ハロウィーンの暴走かぼちゃ,ホラふきご先祖(2014.10.31)
去年はハロウィン.ことしはハロウィーン. ...続きを見る
のび太リアニズム
2014/10/31 23:52
のびみつによるわさドラ感想ブログの前史 大公開
私のびみつは,2010年3月から感想ブログを書いているのですが, それより前もドラえもんにハマっておりました. ブログ書きたいなあと思っていたわけです. ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/08/16 22:27
わさドラ感想第240回 トリセツ・メーカー,ぞうきん探偵のび太(2016.5.13)
5月中旬は,映画要素が抜けて, いわば「ドラ新年度」というべきでしょうか. 2007年の新服登場も,たしか2007年5月ごろだった記憶です. ドラ新年度を迎え,ちょっぴり変わりました. え? というのもあれば,おぉ〜〜!というのもあります. ...続きを見る
のび太リアニズム
2016/05/21 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャイアンの従兄、最後の抱き方は
ジャイアンの血※でしたね。
※:意味解りますか?

しかし、忘れていたジャイアンたち
一方的に戻してしまい、デートを台無しにしてくれたと
追い掛け回されるなんて哀れでしたね。

失礼します。(ツッコミ4連射ですみません。)
鳴海みぐJr.
2010/07/10 15:20
鳴海みぐJr.さん、わざわざ昔の記事にコメントありがとうございます。
当時の放送は実家の方に録画していますので、こちらでは確認できず、曖昧ですみません。記憶がこれほど薄れていることに驚愕です。4年前はセリフも情景もまるまる全部覚えていて最初から最後まで再現できたのに……。
流血なんてありました? 皿…じゃなくて血も涙もない締めつけ方という意味でしょうか。
ジャイアンの従兄もおっかない人でしたよね。やはり同じ血を分かち合う者は似通うものですね。(←わかりました、この「血」ですね!) 
のびみつ(管理人)
2010/07/10 21:13
私はしばしばDVDマシンで録画します。
思い出しにくいんですか?
(次話から、すぐに書き込みます。)
管理人さんがビデオを実家に置いたままなんて
初耳でしたし、残念です。

ジャイアンの従兄は同じ力加減でドラえもんたちを
抱きましたし、

ドラえもん達:(ジャイアンにそっくりだ・・・。)

管理人さんが最後に言った「血」の意味、正解でした。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2010/07/10 21:32
この作品を録画しているのは実家の古いハードディクスでして、下宿用に新しいのを買ったというわけです。ですが、過去の記事へのコメントも大歓迎です! 遠慮なさらないでくださいね。
なぞなぞ(?)が苦手な私にとって、血の意味がわかったのは素直に嬉しかったです。

どうもコメントありがとうございます。 
のびみつ(管理人)
2010/07/11 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第2回 ペタンコローラーでおひっこし、のび太の耳にタコができる話(2010.3.12) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる