のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第6回 のび太の遠足サバイバル(2010.4.23)

<<   作成日時 : 2010/04/23 22:29   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

 長い長いおやすみ。
 毎年のことですが、長いお休みはつらいです。
しかし春のおやすみは、映画館での冒険からレギュラー放送のドタバタに
戻るための準備期間としても考えることができます。
以前、映画のEDがそういう機能を持つと言いましたが

 やっと帰ってきましたね、「ドラえもん」。
個人的には、引っ越して初めての「ドラえもん」であります。

○ のび太の遠足サバイバル
 【今日ののび太は 新 黄 《略式ボタン》】

※のび太の服を表します。

 のび太のクラスが高井山へ遠足。
ハイキングの途中、グレードアップ液でグレードアップした猿たちとバトル!
司令塔出木杉が弁当とひきかえに人質になってしまいます。

 まぁおもしろかったですね。
意義としては、以下のようなことを感じました。

・クラスの顔ぶれがけっこう分かった
・出木杉の活躍、ピンチが観られた
・相変わらず滑稽な先生の言動が観られた
・少しの言動にキャラクターたちの個性が出ていた


 では、感想……というかツッコミを挙げていきます。


・高井山へ遠足
 のび太は2009年11月27日以来、約5ヶ月ぶりに高井山へ訪問。
→名犬!?チューケンパー
そのときは秋〜冬の山でしたが、すっかり新緑になっています。

・安雄氏
 はる夫とトランプ。
 やはり帽子を脱がれています。 敬語
バスの中だからでしょうが、
それでも最近の非帽子率の高さに驚かされます。
別に計算していませんが
 安雄氏=帽子の方程式がだんだんと崩れてきたようです。

 安雄氏の髪型について。
下に向かってハネています。  この場合ハネると言うのか?
上に向かえばみつ夫氏です。 結局、そっち


・着席バスガイド
 そういえば、2008年6月1日(だっけ?)に道路交通法が改正され、
バスガイドにもシートベルト着用が義務づけられましたね。
ガイドさんが客に背を向けてこの姿勢でガイドする光景が
出てきたというわけです。
今回は、なにもガイドしていないので
この法律が考慮されたかどうかはわかりません。
 それにしても、
「大丈夫よ〜。しりとりでもする?」 が面白い。

・平らな山発言
 のび太よ、同じネタを十数年後まで覚えているとは……。
ネタじゃないか。

・「安物のバス」発言(スネ)に同意を求められる少年
 この黒目の子に関しては、よく声が変わります。
その程度の重要さの子なのでしょうか。
……以前、はる夫も変わったことがあるような 
それにしても、この子はピースして何しているのでしょう。
おそらく記念写真ですね。
 のちに、「モラいもんのゲームソフト貸してよ」と発言。
「貰い物」ではなく、「モラいもん」というキャラクターの可能性。


・新OPアニメ
 良い! すばらしい!
タイトルのバックにはさまざまな表情のドラえもん!

 そして、よく動く!
躍動感あふれるOPアニメになっています。
前のOPアニメが絵画的だったからでしょう。

 行進するムードもりあげ楽団、楽しいです。
 タケコプターで、泳ぐようにして飛び立つドラが爽快です。
そして、世界遺産や世界の芸術品の間を飛んでいきます。
大仏は、おそらく手の形から鎌倉の方。
なぜ奈良じゃないんだ? 遷都1300年なのに。
鎌倉の方が東京に近いから、でしょうか。
ひょっとして、せんとくんに対する対抗意識!?
考えすぎましたね。

 「大人になったら忘れちゃうのかな?」の
映像化がぴったり。
子どもがこわいものは、ユーレイですからね。
あのみつ夫氏も……。 結局、そっち

 ぞろぞろ行進するひみつ道具の中で気に入ったもの。
神さまロボット、ミチビキエンゼル、ピロン(道具か?)
USO800ドラえもんケース入り、デンデンハウス

 なぜのびしずだけ頬が赤いんだ?
なんかのび太が大人びて見えますが。
 ジャイアン、やきいも食べてこっち向いても
ポーズになっていませんが。
ジャイアンに告ぐ。
一、やきいもはし○かちゃんにこっそりあげなさい
二、やきいも食べたからあんなにお○らが出たんでしょう
 後半は今日だけの話ですね

 手をつないで空を飛ぶドラたちは、
以前もありましたが、気分爽快です。


・手を振る運ちゃん、ガイドさんとドラ
 ここがほほえましい! 

・ロープウェー
 先生がロープウェー使って先に行っているって、
児童の安全管理上、如何なものでしょうか。
先生は一番最後に歩いて登るべき
……というツッコミは自粛いたします。

・班行動を唱える出木杉
 規則を遵守させる出木杉。
 将来は国家公務員という雰囲気が漂っております。
 今日は出木杉デーと言っても過言ではないくらい、
出木杉が活躍したりピンチになっていたりしました。
 やはり彼を映画に出すと、
ドラえもんの存在が薄くなるなぁ、としみじみ実感。

・悪ガキのび太
 階段をグレードアップさせるいたずらをするのも、のび太の性格の一面。
別に彼は「いい子」ではありません。こういう面もあってこそのび太。
彼に調子という乗り物に乗せたらいけません。

・グレードアップ液をかける猿
 ここの部分、サントラヒステリー2 DISK1 39番を使用。

・猿に説教する出木しず
 彼がギャグになるというのも非常に珍しいのでは。
やや恐怖のある場面なのに、ギャグ。
滑稽です。

・ジャイアン山
 相撲に疎いので、決まり手の名前は分かりません……。
聞けば分かると思いますが。
この場面もギャグ。律儀に土俵の○までかいています。

・グレードアップ解除液を落とす猿
 知恵もグレードアップしているみたいです。
のちに出木杉を人質にしているくらいですし。
 それにしても、ドラはなぜ解除液の缶を拾わなかったのでしょう。

・ロッテCM
 いいですね。ドラえもんCMがロッテにも広がっています。
ジャイスネの扱いが適当ですが、
ママっ子のスネちゃまこそ出番なのでは。
スポンサーも、今回から?ロッテが筆頭になっている上、
「ロッテ」とアナウンスされていますよ。

・見ざる(ジャイ・出木)、聞かざる(ドラ・のび)、言わざる(スネ・しず)
 一瞬の三猿が「ドラえもん」で実現しました!
爆笑です。大当たりです。抱腹絶倒です。
もう、これはすごすぎですよねぇ。
レベル高すぎです。すばらしすぎ。
一瞬の間に我々の笑いを奪う…これがドラクオリティです。
 のちののび太の「反省」ポーズも猿由来でしょうかね。

・くしゃみと思わせて……(ジャイ)
 お食事時なので、何回も放送されると……。
別にのびみつはとっくに食べた後なのでいいのですが。
お食事しながら観ておられた方は不快に思われたかも。
三猿の後なので、よけいザンネンです。

・でっかい小鳥
 こういうのもおもしろいんです。
以前、「黒いシロクマ」もありましたし。
小鳥が助ける場面は、
「コンチュウ飛行機に乗ろう」を彷彿させましたが、
今日はその続きにも危機があるのはよかったです。

・出木杉が人質に!
 完全無欠のイメージが強い(というかそのもの)の出木杉が
こういう状況になったので、ドキッとさせられます。

・ホンヤクコンニャク
 武力による強硬手段でなく、
まずは対話の道を選択したドラえもん。
民主的ですね〜。

・ジャイアンの尻に液
 まるで上品さとかけ離れているのに、
あの感動系05(勇猛)のイントロが……。
音楽だけがかっこいいです。
このBGMのCD化を願います 結局、そっち

・「話せば長くなりますが」(出木)「ああいいよ聞こうじゃないか」(先生)
 話せば長くなると言われれば、まあいいから、と言うのが普通ですが、
逐語的にとらえて尋ねる先生が滑稽です。
 もう、先生は滑稽というイメージが強くなっています。

・ED復活?
 ミニコーナーはえかきうたになりました。
実質上のEDになり(クレジットはありませんが)、
ファンの間でも好意的な意見が多いと予想されます。

 
 というわけで、ちょっと上品さに欠く場面がありましたが、
三猿で許します(^^)。


 次回は、2本です。
ワライ人形、ネーミングがいいですよね。
ころばし屋みたいなネーミングです。期待期待。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
しかし、故障は直っていない!?
 4月23日の『ドラえもん』(通算208回くらい)は、「のび太の遠足サバイバル」が放送された(4月26日視聴)。 ...続きを見る
銀河後悔日誌〜ともかく〜
2010/04/28 00:19
わさドラ感想第210回 のび太が泣けば雨がふる,ジャングル探検にはおり紙を(2015.7.31)
のび太の感情の急変による天気の急変にご注意ください! あと,のび太の生命力の高さもご覧ください! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/08/08 15:17
のびみつによるわさドラ感想ブログの前史 大公開
私のびみつは,2010年3月から感想ブログを書いているのですが, それより前もドラえもんにハマっておりました. ブログ書きたいなあと思っていたわけです. ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/08/16 22:27
わさドラ感想第219回 山へ!空へ!乗りものぐつ,ママ、小学生になる(2015.11.6)
神回きたあああああ! そしてA,Bパートともに圧倒的な「のび太のひみつ道具博物館」感が…! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/11/06 23:17
わさドラ感想第289回 ぼくミニドラえもん,ぞうとおじさん(2017.7.28)
ドラえもん制作陣が「政権交代」!! いろいろと代わりました! ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/08/19 22:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第6回 のび太の遠足サバイバル(2010.4.23) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる