のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第35回 空飛ぶ!野比家のコタツ、強〜いイシ(2011.1.14)

<<   作成日時 : 2011/01/15 02:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 2

コタツに入ったまま○○したい!
そんな夢をかなえてくれる素晴らしい道具!
けれども、とても…恥ずかしいです…。

○ 空飛ぶ!野比家のコタツ
 【今日ののび太は 緑パーカー】

※のび太の服を表します。

寒いこの時期、誰しも思います、コタツから出たくない、と。
そんな夢をドラえもんワールドで描いてくれました!
テンポ良く、野比家一家のドタバタを描いてくれました。
野比家一家が出てくると非常に面白くなりますね。
たとえば、「ざぶとんにもたましいがある」(2008.11.21)。
今回も期待を裏切らない回でした。
Bパートが再放送なだけあって、
各方面の期待が尋常でなかったこのおはなし。
その期待を裏切らなかったというのは相当のクオリティです。

・ぐうたら野比家
ぐうたらのび太→叱るママが半分公式みたいなので、
一家がぐうたらしているところは意外と珍しいものです。
ドラの「いませ〜ん」がかわいすぎ!
ハの字の目、ひげ、くちびる。
「こたつむりドラ」人形希望。ねえ? エポック社さん?

・全自動こたつ登場!
フツ〜に出しましたけれど、さっきのこたつはどうしたんですか?
ドラポケットですか?
あれだけ4人に別れたくないと言われていたのに
いないことにされちゃって、かわいそうなこたつですね。涙目。

・いろいろできるこたつ
パパがこたつ入りながら日曜大工。
やる気ナッシングですねえ。いや、パパは頑張っていますけれど。
中2のときの私が、冬休みに技術科の宿題でおんなじことやっていて、
家族に茶化されましたものです。
お次はお風呂。ええ、やばいんじゃないの、と思ったら、
ちゃんと隠してくれたみたいです。便利ですね。
……ってあのついたての中で服を脱ぐのは難儀なのでは……。
パパが「お湯の中にも〜こりゃ花が咲くよ〜チョイナチョイナ〜っと」と歌います。
草津温泉の草津節のようです。
ところで、西日本だと草津温泉というと、
「知ってる〜! 滋賀県にあるんでしょ」としたり顔で言う人がちらほら。
そりゃ草津市です。
パパの歌をキョトンとして見ているのび&ママがカオス。

・タイトルコール
「空飛ぶ!」に力が入っていました。
その直後の場面が空飛ぶ飛行機で、ナイスです。

・昼からビール
あとから請求書とか来るのかと思っていましたが、スルーでしたね。

・こたつバドミントン!(こたつさん、美脚です。決してダイコンではニャイ)
しずかちゃんの驚き具合が尋常ではありませんが、
直後にマジメにやっているのがカオスすぎて大笑いしてしまいます。
しかしなぜ美脚登場シーンに力を入れているのだ。
スカートが出たときキラキラしていましたよ。いいぞもっとやれ!?
ジャイスネが来ますが、ジャイスネはこたつに入る方じゃないんかい!
で、そのバドミントン。上から降ってくるって恐いですね。
上へ打ち返さなければならないですからね。
ジャイスネとのバドミントンが西部劇みたいになっていて、
風が吹きます。スカートが揺れるのはナイス。
さすがにタンブリングウィードはありませんでしたけれどね。
魚眼レンズ風な画と西部らしい音楽が盛り上げていますけれど、
右!右! パパが酔って赤い顔でこたつにごろん……。
すごくカオスな画です! もうたまりません!
そしてかかる未収録、感動系05(勇猛)のBGM!!
時間としてはかなり短いですけれど、2回かかるのが歓喜です。
2回目は最初の「ばんばんばんばん」だけですが。
顔に墨って、はねつき……。
素晴らしい、前回のお正月スペシャルを意識しています!
しずかちゃんってけっこうえs げほごほん
顔に墨を塗る効果で場面が変わる工夫はナイスです。

・クルマになります!
野比家の門を壊していきましたよーーー!
エンジン音がけっこう本格的でカックイイ。
でも、見た目は不格好。というか怪しい。
バイクを運転中、ふとミラーを見たら
こたつとこたつに入る一家とタヌキが見える状況があったら、
どうなります?
あのお兄ちゃんみたいに「ん? ええ?」だけでは済みませんよ。
事故ります。絶対。
あと、あれだけの速さで走ったら、いくらこたつに入っているとはいえ、
寒くて風邪引きます。

・渋滞を華麗に通過
ですが、あのこたつはまだまだですね。
未来デパートで販売されているときは、
たぶんオプションも販売されていたと思うんですよ。
プラス○○円で四次元機能付き、と。
四次元機能がつけば恥ずかしさはないはずです。
「四次元サイクリング」の四次元三輪車みたいに。
でも、オプションつけると高くなるのでつけなかったんですね、わかります。

・課長さん
昨年12月には部長に昇進していましたが、課長に戻りました。
もうサブレギュラーになっています。

・福引きに燃えるママ
こういう妙なところで恥ずかしさがなくなるんですね、ママって。
青玉が末等(参加賞)のたわしって、詐欺ですね。

・ハワイに行けました!
こたつのまま。ロケットになって商店街の福引き会場前からハワイに飛ぶという
日常の極みの場所から非日常の極みの場所へ飛ぶこと自体がカオス!
このBGMは初。かっこいいですね。
その直後、ハワイのおなじみの音楽におちるギャップがたまりません。
あんたたち、パスポートもっていないでしょ!
で、ハワイにこたつというミスマッチな取り合わせがカオス。
暑いからこたつが冷たい飲み物を出してくれるけれど、
根本的な解決にはなっていなくて
でもとりあえず飲んどけ、みたいな「ちゅ〜」がおかしいのなんの。
冷房こたつがあればいいんですがね。
最後のドラえもんがいっぱい画面はナイスですね。

・アイキャッチ
始まりました。映画まで7週間です。
ま、まさか本当にボーリングの玉になるとは。
いや、どう見てもボーリングの玉ですけれどね。


○ 強〜いイシ
 【今日ののび太は 新 黄 《略式ボタン》 】

※のび太の服を表します。

2008年1月25日放送の再放送。
当時はときどき目がパッチリ(白目の面積が大きい)の回があり、
このおはなしもそのうちの一つ。
スパルタ青春ドラマ、しずかちゃんお風呂シーン、のび太女装…。
豪華です! これが短編なのです。濃いですね。当時もそう思いました。

・パパのおせんべい
このときの強いイシの機械音(モスキート音?)が辛かったこと辛かったこと。
耳が痛かったです。ドラえもんを見ながら不快に思った数少ない経験の一つ。

・ジョギング
ドラ、スネと犠牲者。
けっこう容赦なく攻撃しているので、子どもでなくてもイシに恐怖心を抱きます。
スネ夫が犠牲になってから流れるBGMは未収録サスペンス系06。
最近はあまり使われません。07年〜08年によく使われていました。

・だまされた感動
ドラえもん音楽集に収録されている感動のテーマにのって、
ドラのナレーションで感動的な青春ドラマ……と思いきや1年間の目盛り。
こういうだましは大好きです。

・「しゅ…習慣は恐ろしい」(のび)
適当にどこでもドアを開けてしずかちゃん入浴。
この習慣とは?
しずかちゃんがいつもお風呂に入っているという習慣?
のび太が毎度毎度しずかちゃんの入浴シーンに来るという習慣?
でも、しずかちゃんは1日3回のお風呂。
ばったり会う確率としては低いと思うのですがね。そういうツッコミはなし。
しずかちゃん入浴中ですが、浴槽外と浴槽内では浴槽内が圧倒的。
浴槽外は「勉強べやのつりぼり」など。
思うに、浴槽外の方がしずかちゃん発狂するでしょう。
浴槽内なら潜水すればいいですからね。

・女装のび太
意外と似合います。おそらく、のび太が男らしくないから?
または、マンガ顔だから?
でも、それは視聴者側からみた感想であり、ジャイアンが青ざめるのは当然。

・ジャイアンも犠牲者
レギュラーメンバーで言えば、しずかちゃん以外犠牲者。
そりゃしずかちゃんは入浴要員として必要でしたし、
第一しずかちゃんをメッタメタにしたらかわいそうですし。
抗議の電話が来るでしょう。

・名言「強すぎる意志は身を滅ぼす」
名言キター!



・ミニコーナー
ピッポのえかきうた初登場。
ユーフォー存続ありがとうございまーす!
途中からピッポー連呼でかき続けていたのは手抜きっぽくて笑いましたが、
まゆげとボーリングの穴(違)ですからねえ。
描きやすくてよいと思います。
本当はもうちょっとUFO墜落事件みたいにストーリー性を
出してほしかったのですが、描ければそれでよしです!
というかUFO墜落事件のあのえかきうたが素晴らしすぎるんです!
(出だしはまるかいてちょんですが…)
これからいろんな人に描いてもらうということで、
昨年やっていたドラえもんのえかきうたみたいなものですね。
たぶんその影響で、映画情報が毎週新しく垂れ流されることはなく、
しばらくは安心できそうですね。
映画情報も欲しいですが、ネタバレはご勘弁です。


さて次回は、中編です。のび太が泣いていましたね。
のび太が川に流されていましたね。それを紙イヌが助けるんでしょうか?
のび太の服は新黄《略式ボタン》と07ver赤を確認。
新黄《略式ボタン》、多っ!
さて、ある程度予想できちゃいそうな次回のおはなし。
ストーリーとしては斬新でなくとも、
いかに描くかが特に試される回になりそうです。(偉そうにかいてすみません)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わさドラ感想第207回 海をひときれ切りとって,あとはおまかせタッチてぶくろ,他(2015.6.26
のび太の水泳のマネごと,ヒワイ! しずかちゃんの着替えシーン,ヒワイ! ドラえもんへの鼻パクッ,ヒワイ! その直後のクレヨンしんちゃん,ハワイ!!! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/06/28 15:26
わさドラ感想第224回 脱出!!巨大クリスマスケーキ,スケートするなら氷河期で(2015.12.11
クリスマスパーティーに呼ばれたけど,結果的に遭難して楽しめませんでした! っていうクリスマス回です!? ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/12/13 12:23
わさドラ感想第259回 パンドラのおばけ,あらかじめアンテナ(2016.10.28)
新しいEDが始まったー! ...続きを見る
のび太リアニズム
2016/11/07 22:53
わさドラ感想第285回 暴走ランナーパパ,カルガモエッグ(2017.6.16)
安定のパパ受難回はいいとして, やたらタマゴが好きなドラえもんスタッフ. 半年ぶりの鳥類のタマゴに関するおはなしです.(?) ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/07/08 21:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
今回も読み応えたっぷりの感想でとても楽しかったです!

コタツがロケットになる部分のBGMは本当にかっこよかったですね。
ひょっとして新曲かなと思ったのですが、のびみつさんの記事で確かめることができました。ありがとうございます。映画用の曲だったりするのでしょうか。ますます楽しみです。
「プラス○○円で四次元機能付き」も本当にありそうで、ものすごく納得です! 「四次元三輪車」のことはすっかり忘れていたので、おおおなるほど!と感じました。
「強〜いイシ」の感想も拝見できて再放送バンザイな気分です。
それでは今年の記事も楽しみにしております!
春巻き
2011/01/16 00:26
春巻きさん、コメントとお褒めのお言葉、誠にありがとうございます!

映画用の新曲が映画公開前に放送されることはかなり少ないという印象をもちますが、いずれにせよ沢田完先生が音楽を作り続けていらっしゃることを大変嬉しく思います。
四次元機能については「ないとおかしいだろ〜」と思っていましたが、よくよく考えるとコタツのまま外出するのは恥ずかしくてできないから需要はないだろうと感じました。しかし、つぶやきで反応するため、コタツ購入後にオプションをつける方々が多そうですね。

慣れの問題もあってか、感想記事がグダグダで見るに値しないものになっていないかこの頃心配になっていましたので、春巻きさんのコメントに勇気づけられました! ありがとうございます!
のびみつ(管理人)
2011/01/16 13:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第35回 空飛ぶ!野比家のコタツ、強〜いイシ(2011.1.14) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる