のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第53回 新曲発表!ジャイアンにボエボエ?(2011.6.10)

<<   作成日時 : 2011/06/12 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

一種の公害であるジャイアンの歌が好きだという女の子
(たで食う虫m……げほごほん!)。
そんな女の子とジャイアンをめぐる感動ストーリー……
なんだけれども、感動させといて → ネタで落とす。これ常識ね。

○ 新曲発表!ジャイアンにボエボエ?
 【今日ののび太は 07ver.青 →新赤《正式ボタン》 
  →3ボタン緑 →07ver.緑 →3ボタン黄 
  →新黄《正式ボタン》 →07ver.緑 】

※のび太の服を表します。

実際にCD化もされるジャイアンの新曲披露と同時に、
感動とネタが両立した回と言えます。
一つのおはなしで感動とネタがある、ということではなくて、
ひとつのシーンをとっても、
感動でありながらネタ、ネタでありながら感動。
そういう色彩を試した回という感じがしました。
なんか、いつもと雰囲気が違う印象を受けましたからね。

私としては、たまにはアリと思います。
面白かったですしね。
それと、何日にもわたるストーリーなので、服もころころ変わり、
飽きませんでした。
このブログでは当初よりのび太の服について報告していますが、
もちろんしずかちゃんたちの服もころころ変わっています。
かわいいしずかちゃんのファッションは要チェック!

・たか子ちゃん
ボーイッシュな子ですね。
スネ夫が好きだという佐倉さんに似ていますね。

・電車の描写
隣町という設定。電車が走る描写って珍しいですね。
パパはこの路線を使っているのでしょうか。
「―数日後―」というテロップも意外に珍しいです。

・成り立っている文、成り立っていない会話
のび太とたか子ちゃんのやりとりには笑いました。
のび太の表情にも注目。

・体中にバナナ云々(スネ夫)
相変わらずスネ夫のたとえは面白い。

・ファンクラブ結成バッジ
ねえ、そろそろこの名前変えない?
ファンクラブ強制入会バッジとかさあ、
ファンクラブ洗脳バッジとか(笑)。

・「みんな ごめんなさ〜い!」(のび)
なんかこの声が好き。
本当にいい子だね。と思ったらニコニコ顔……!
きみの悪びれた態度は一瞬だけかね。
ドラの座り方が好き。というか空き地で座るな(笑)。
というか、ドラの反重力って、足だけだよね?
尻にはないよね。

・OP前、CM前
あらかじめここで述べておきますが、
はっきり言いますと、今回はOP前、CM前の切り方が
うまくありません。
ワクワク、はやくCM終われ〜! という
心の躍動感がありません。
ぶつ切り感、CMの前後の連続性がありません。

・たかこちゃんストレッチ
体柔らかっ!
というかカメラさん……。
鉄棒でしゃべるシーン、鉄棒が棒高跳びをイメージさせますね。
短足なのに鉄棒に片足だけのせようとしているドラ、
かわいい!

・たか子ちゃん目線で近づいてくる棒
この描写はリアルです。拍手!
まぶしい太陽がポイントね。

・「失格になりたい」(のび)
笑いのツボの直後、本気になるたか子ちゃん。
同時に感動のBGMが流れます。
ここが最初に述べた同時のネタ&感動シーンだと思います。

・歌詞を考えるジャイアン
勇猛の感動系が流れます。
紙の量(笑)。
道行くおばさん、そこに入っているのはダイコンですか!!!!

・CM明けも感動系
殺人的なジャイアンの歌も、
頑張って作詞している様子には心打た……れるのかな?
歌詞のへんな文脈や、
スネ夫に丸めた紙が的中するところで笑いながらも、
かかっているのは感動系。
たか子ちゃんが跳ぶところで曲調が盛り上がるのが◎。

・直後に悲壮のBGM
これほど感動系の曲が連続するのは珍しいんじゃないかしら。
このあたりから、ジャイアンとたか子ちゃんの同時進行。
展開が同時進行するという手法は、
新鉄人兵団を思い出しますね。

・声額
字幕だと、声額じゃない騒音公害の方が「ららら」(ひらがな)で、
美しいジャイ声が「ラララ」(カタカナ)で、
ちょっと笑いました。

・いよいよ決勝!
リズムのよい ばん、ばん、ばん♪が好きです。
ついつい首を振ってノリノリになってしまいます。
しずかちゃんの口元にしわ!
なんかおばあちゃんになるしずかちゃんを想像してしまいました。
……。

・糸なし糸でんわ
携帯電話を使うとなにかと騒がれるでしょう。
こんなときに便利です(笑)。
いや、もともとこっちの方がさきに世の中に登場したんだよ?
携帯電話が糸なし糸でんわをマネしたのです(笑)。
新鉄人兵団での「糸なし糸でんわ! とべっ」がカックよかったなあ。

・ラジオを聞くたか子、髪がゆれる
髪がゆれるだけで雰囲気が違います。
気持ちのゆれをイメージしているのかも。

・ジャイアンが乱入
きれいごとはいいません、これは明らかに試合妨害&洗脳(笑)。
しかしジャイアンの歌声にのって棒高跳びをするときの描写は本格的。
するりと棒をのりこえるときのたか子ちゃんの真剣な表情と
ボエボエのジャイアン歌声とのミスマッチがまたよいのでは。



次回は、
オッペケペ! おそろしい時限バカ弾が大量投下!?
どうやら今回の大量投下じゃ気が済まなかったようです。
先生の私服姿、しずかちゃんのピアノ発表会のドレスは見物。
そしてしずかちゃんのオッペケペ姿もあるよ!?
「こんなしずかちゃんイヤ!」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うん、こういうのもたまにはありです!
と言うか、こういうのも必要です。

ジャイアンって指きりの歌も下手な……いやいや、あまり上手でいらっしゃらないのですね。確かに、指切りの歌は普通に歌えたら変ですもんね。
ドラえもん史上二人目の、ジャイアンの歌を愛す女の子誕生か…と思ったら少し違ったようですね。

来週は、またはっちゃけた感じのお話ですね。「ぼくを止めるのび太」は、名作である『ドラえもんだらけ』ののび太バージョンみたいな感じですね。
『ドラえもんだらけ』のドラえもんよりも一人多い“のび太×6”ですね。大原さんの演技にも注目ですね。
こっち
2011/06/13 21:46
鳴き声に似ていたから……って! でも、そんな犬がいたらご近所迷惑ですね(え)

のび太が増殖してわーわーやりますね。時限バカ弾はそれそのものがはっちゃけていますね。基本的に登場人物増殖→騒動は大好きなので、楽しみです!(今週はリアルタイムでは観られませんが)
のびみつ(管理人)
2011/06/14 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第53回 新曲発表!ジャイアンにボエボエ?(2011.6.10) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる