のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第87回 わらってくらそう,のび太の息子が家出した(2012.3.23)

<<   作成日時 : 2012/03/23 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 11

2012年映画「奇跡の島」のテーマが意識されたおはなし!
わさドラでは初?となるノビスケの息子も登場します!

○ わらってくらそう
 【今日ののび太は 新 黄《略式ボタン》】

※のび太の服を表します。

・おもしろい話が聞きたい!
のび太がドラえもんのほっぺを押して,
ドラの口がタコになっている(と思われる)様子が
かわいくてかわいくてしょうがないです!
うひょー!

・今回は,時計の針がない
のび太があきらめて歩いたところ。
まあ,細かいところですが。

・のび太の笑いがスタート
大原さんの腕……いや,喉の
見せどころ……いや,聞かせどころが始まりましたね!
もう期待通りですよ。

・のび太が登校しますよ
平日の朝なのに,面白い話を聞きたがるなんて,
のび太も暇人だなあ。
ママの暴力は意外と珍しいんじゃないかしら。
ちょっと残念ではありますが。

・ジャイ子ちゃんの金魚
野比家の金魚をお裾分けしてあげたのかなあ。
昨年から今年にかけて,
ドラえ界では金魚がブームみたいですし。

・抜けない……
耳鼻科へいきましょう。

・先生がやって来ましたよ
教室への入室時,「どうも」と言っているのが
授業参観らしくて素晴らしいです。

・学級委員による起立・礼
小学校時代,私は「起立・礼」を経験しなかったんですが,
地域や学校によって違いがあるんでしょうかね。
中学と高校は
「起立・気をつけ・お願いします
(授業後は「ありがとうございました」」でした。
出木杉じゃないので,「ためしにさようなら」のときの
学級委員の任期は切れているんですね。

・笑いをこらえるのび太
私も,「〜ですね」という語尾が
異常に多い教頭先生がいて,
「〜ですね」と言うたびにこのときののび太のように
なっていました。

・授業参観何人来たかな
何を血迷ったか,数えてみました。
児童は,5人1列が6列あるから,30人。
保護者は,数えにくいですが,
私が数えたところでは19人いました。
なるほどね。以上。(え)

・黒板の日付は「16日(金)」。
3月16日に放送するつもりだったんでしょう。

・ママが黒板の真ん前まで来て怒る
気持ちは分からなくもないですが,
ママも恥ずかしい……><

・帰ってきてドラえもんにも殴られる
まあ,イヤホンをとるためだけど。
そして,原作とは異なる,
しずかちゃんの耳に入ってしまう展開に!
あまりにもすごい偶然。

・候補者凸山凹吉さん
選挙権を有しないしずかちゃんに対して
必死になるこの候補者さんがかわいい(笑)

・「プッ 開演って」
このしずかちゃんがかわいい!!

・お笑いクラシック
これはうまいけれど,
漫才がイマイチすぎて笑えます!!!
そして,なぞの伏線が……!!


○ のび太の息子が家出した
 【今日ののび太は 07ver.青】

※のび太の服を表します。

・お笑いクラシック,テレビに!
しずかちゃんにしかウケなかったお笑いクラシックが,
なんとテレビに登場!
しかも,丸々製菓・おもちゃの参角屋・四ツ菱グループ
堂々と提供しています。
お笑いクラシックが出世したのかな。
というか,
のび太はあのイヤホンの影響を
まだ受けているようにしか見えませんね(笑)

・パパがマジでキレる5秒前
「イー……」と言いながら
四つん這いになって逃げようとする
(でも,パパの怒声で結局転がってしまう)
ドラえもんがかわいすぎてかわいすぎてたまりませんー!!

・ママの反応
ちょっと心配そうにのび太を見つめながら,
ドラえもんと目があうと,強気になるママ。
描写がうまいです!

・ノビスケ久しぶり〜!
パパに叱られて,家出したくなって,
パパに会いに来るってすごいね。

・ママに会う!
すごい!親子がそろったよ!
かわいいと言われて赤面するしずかちゃんかわいい!
ガミガミ…の未来を言われてぞっとするのび太,
なかなか現実的じゃないか。

・ノビスケを野球に加える
ノビスケたのもしい!

・未来の町を飛ぶ!
BGMが新鉄人なので,
「ありがとうドラえもん!」というのび太の声が
脳内再生されました。

・大人ののび太
ドラやきをむしゃむしゃ食べるドラえもんが,
なんか憎いけれどかわいい。
BGMは「ドラえもん音楽集」にも収録されている
初期のものです。

・ノビスケの息子!
金髪!!!!!!!!
初めて見た!! めちゃくちゃビックリした!!!
ドラ曰く「キミからの遺伝」。

百年千年前の遺伝子に〜♪


さて次回は,
4月下旬……じゃなくて!!
来週あります! ひゃっほい!!
3月のギリギリの下旬にドラえもんが放送されるのは,
かなり久しぶりのことではないでしょうか。
ひゃっほい!
さて,お風呂のおはなし……
予告を見るだけでも,かなりすごいおはなし。
今年度の最後の最後まで,楽しませてくれますね!



さて,「わらってくらそう」というおはなしに関連して,
とくに理由はないけれど心の底から笑いたい人には,
次の動画をおすすめします。
(YouTube「心の底から笑いたい人への動画」)
「おもしろい話」ではありませんが,
イヤホンをつけたような感じになります。
(効果は個人差があります)

http://www.youtube.com/watch?v=ucOv4OE30aI

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2012/03/23 ドラえもん
「わらってくらそう」(原作8巻、ただしオリジナル要素多め) 脚本:清水東 絵コンテ:腰繁男 演出:鈴木孝義 作画監督:嶋津郁雄 ...続きを見る
京都大学 藤子不二雄同好会 のブログ
2012/04/10 11:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
のび太の机の引き出しが自動引出しになってますね
こっち
2012/03/24 00:55
↓みたいになったら”ジャイ子の敵※ー!”って
いつも以上に倒されますね。

※:”てき”って読みますか?

・ジャイ子ちゃんとのやりとりを
 ジャイアンに目撃される。
・ジャイ子がジャイアンに言いつける。
 (”のび太さんは私が悲しんでいるのに笑うなんて。”)

失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/03/24 22:23
こっちさん,コメントありがとうございます。
なるほど,確かに……。まぁ,ハイテクの自動なのか,作画を簡略化するための措置なのか……。

鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございます。
私は「かたき」って読みます。ジャイアンは妹思いのお兄ちゃんですからね。いつも以上なのは必至ですよね。
のびみつ(管理人)
2012/03/30 20:27
のび太がママからゲンコツをもらった時の効果音、
これにも似合いますか?

・男子の泣き所を蹴るシーン
(参照 ttp://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/c2/ee/chihaya1023/folder/620737/img_620737_36353975_4?1224755873)

失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/04/02 10:37
鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございます。
どう感じるかは人それぞれでしょうが,もっと衝撃的な鋭い音の方がよろしいかと思います。
それにしても男子学生くん,お気の毒に。
のびみつ(管理人)
2012/04/02 23:07
今回もドラえもん、オモチャにされていますね。

ドラえもん:君はこの前、鼻を突いたのに、頬だ。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/04/23 11:09
ドラえもんがオモチャにされているところを見るのは,けっこう好きだったりします。なんでもかわいいですので……!
のびみつ(管理人)
2012/04/27 22:04
コンサートでしずかちゃんが笑う>
これでも結果は一緒ですね?

・映画館で静かなイイシーン※1で
 ある男性のケータイから
 ”笑点”の着メロが流れる※2

※1:主人公が最初知り合った女性が
   別れるみたいなシーン
※2:ケータイの設定ミスが原因。
−−−−−−−−−−−−−−−
失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/06/11 15:36
笑点ですか。まさにそうですね。
以前,深刻なニュースのときに「笑点」のオープニングが流れる放送事故があったのを,動画サイトで見たことがあります。
のびみつ(管理人)
2012/06/15 23:02
2話目でアッカンベーした少年、
↓みたいな歌を歌っても良かったですね?
(意味が分かりますか?)
歌われたほうも怒りの電圧が下がると思いますか?

・でんでん虫

失礼します。
鳴海みぐJr.
2013/02/15 11:49
まぁ,なんとふわふわした歌。
「こんなときにふわふわした歌を歌うな」と,逆に怒りの電圧が上がる可能性もあると思います。
のびみつ(管理人)
2013/02/15 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第87回 わらってくらそう,のび太の息子が家出した(2012.3.23) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる