のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第104回 ジケン爆弾,大冒険ゲームブック(2012.8.31)

<<   作成日時 : 2012/08/31 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

出木杉祭り! ウマタケ祭り!
しかし,評価は辛口です。

○ ジケン爆弾
 【今日ののび太は 新 黄《正式ボタン》】

※のび太の服を表します。

・ドキドキワクワクがない毎日
そういえば,この道具で「ワクワク」なんて
ありませんでしたね。
というか,未来に起きる事件を教えてくれるということは,
未来に事件を起こすという道具ではない点に注目。
つまり,この爆弾がなくても事件は起きるのです。
この爆弾で回避できるかどうか……というだけ。
のび太の要求に対して
この道具を出した妥当性が疑問。

→と書いたら,オチのところで
サバイバルゲームだと明かされました。
道具の取扱説明書はしっかり読みましょう(笑)。



・正解のチャイムと家のチャイム
これは面白いですね。
「のび太」と「野比さん」がかぶっているのも良いです。

・ボコボコになったジャイアンが登場
息子ボコボコにする母がいて,
友達をボコボコにする息子あり。

・しずかちゃんのスカート事件
これは面白かったですね。
「何がめくれるの?」という
清々しいしずかちゃんの表情が泣けます。
これだけ長時間,しずかちゃんのめくれたスカートが
アップになったのも珍しいと思いますね。
野球のボールでめくれたスカートがおさえられるのは,
冷静に考えたら危ないよ。

・スネ夫と神社の前で
ひょっとして,みんながオバケの話をしていたところ?
アイスのハズレは,ハズレなら
わざわざ「ハズレ」と書いていないよね。

・坂の上のスーパー
その名もサカウエ。
東京ならいっぱい坂ありますものね。
これは極端にしても。
これだけの急傾斜はほとんどありえないくらいで,笑えますね。
坂のところで叱るジャイママがシュールです。

・そう,今来たの……
これだけの偶然は笑えますね。

オチについては,
もう感想を上のところで書いています。


○ 大冒険ゲームブック
 【今日ののび太は 07ver.赤】

※のび太の服を表します。

・出木杉登場
70号関連の記事で書いたように,
出木杉が登場すると嬉しくなりますね。今でも。

・「やったー! やったやった!
とうとう火竜の城にたどりつき
秘宝のドラやきを手に入れたぞ!
ナッハッハッハッハ!
いやぁ,苦労した甲斐がありました」(ドラ)

誰に向かって言っているんですか。

・城に行くにはなぞなぞに……
夏休みスペシャルの最終日として,
なんとおはなし自体になぞなぞが出てきました。

・早上がりの方法を教えて
子どものくせになんていやらしい……
あっしずかちゃんが書いた手紙と間違えました。

・暗闇のなかの出木杉とのび太
目だけで表現されているのがナイス。
出木杉とのび太だけというのも,珍しいですよね。

・タッ…タツノオトシゴが空を飛んでる!
いいえ,それは
ハネツキキイロウマタケです!!
ウマタ系男子の私は歓喜です。
どうみても目・口・耳はウマタケですよ。
「ドラゴンドラゴン」っていう鳴き声が
ウマタケ同様かわいいです。

・子どもスフィンクスによるなぞなぞ
Eテレ2355の「トビなぞ」も分からない私が,
このなぞなぞ分かるわけありません(笑)。
変身して飛んでいった出木杉に笑いました。
カッコいいけれどね。

・ドラやき半分にして食べる?
一緒に食べるしずドラ……。
座布団もあって,なんか冒険気分じゃないですね,
この2人は。

・ドラゴンに立ち向かう出木杉
カッコいいですね。

・どこでもドアでしずかちゃんのもとへ
スネ夫の無敵砲台でもそうでしたが,
どこでもドアを使おうとするとひどい目にあいます。

・え?え? もう終わり?
出木杉の勝負シーンが一瞬で終わりました(笑)。
なにこのあっけなさ……
しかも,のび太のシーンの直後で,状況をよくつかめません。

ということで,出木杉とウマタケ(違)が出てきたことは
嬉しかったですが,
冒険までの話が丁寧すぎて,
肝心の冒険がはしょりすぎなのが非常に残念でした。
まぁ,短編でやること自体無理があったのでは……?
先週次回予告を見た私は,当然中編だと思いましたもの。

このおはなしの責任者の方には,
根本的な構成を考え直していただきたいですね。


というように,珍しく辛口感想でした。
まぁ,冒険は次回のドラ誕SPでやるから
今週は物足りなさを感じさせる演出だったのね!?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Bパートのほうは話の構成自体に問題があったと思います。
のび太が電話するシーンをカットしたりしたらもう少し冒険に時間が取れたと思います。
こっち
2012/09/01 00:00
こっちさん,さっそくのコメントありがとうございます。
おっしゃるように,話の構成自体に問題がありましたね。ただでさえ短編で尺が短いのに,さらにそのなかでの使い方も適切とはいえなかったように思います。
のびみつ(管理人)
2012/09/01 00:07
のび太が絵日記をつけましたが、
ニッパーで線を切る絵は
”夏休みの工作中”に見えてしまいますね。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/09/01 00:11
鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございます。
確かに,夏休みの工作に見えますね。小学生の宿題の定番ですから☆
のびみつ(管理人)
2012/09/01 23:31
また、神社前でスネ夫がせっかく
ソーダ味のアイス吸って※いたのに、喧嘩に巻き込まれて、

※意味解りますか?

今回みたいに途中で吸えなくなったなんて残念ですね。
今回のアイテムで負けた上、アイスのくじも負けでしたし。

ボール:残念ながらあなたの負けです。
(ズガーン!)

<アイスの棒には”はずれ”って出ていた>
スネ夫:踏んだり蹴ったりだ・・・・・。

失礼します
鳴海みぐJr.
2012/09/02 09:29
アイスを吸う……溶けそうで危ないアイスをちゅるちゅる吸うということですね。アイスのハズレは,何でもないときは何でもないですが,こんな目にあうときはまさに踏んだり蹴ったりですよね。
のびみつ(管理人)
2012/09/03 23:45
まるで”アドベン茶※”を飲んだみたいですね。

※:未読ならスミマセン

失礼します。
鳴海みぐJr.
2012/09/15 09:47
アドベン茶は未読ですが,わさドラでやったので知っていますよ。
私も実は似たようなことを思いました。
のびみつ(管理人)
2012/09/16 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第104回 ジケン爆弾,大冒険ゲームブック(2012.8.31) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる