のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 「のび太と奇跡の島」視聴つぶやき

<<   作成日時 : 2012/09/28 23:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2012年春,
大阪の劇場で映画ドラえもん「のび太と奇跡の島」を見たのですが,
9月28日,レンタルで再び観ました。
ここでは,同時並行で思ったことを書き連ねたツイートをご紹介します。

それをもってその感想に代えせていただきます。




(@)金曜日なのに「ドラえもん」が放送されず,絶望感・虚無感
(A)DVDレンタルショップで使える無料券あり
(B)集中講義が28日に終了し,30日までの夏休みが再開
∴(@)〜(B)より,映画ドラえもん「のび太と奇跡の島」を
レンタルショップで借りて観る妥当性が証明された。


今からレンタルDVD「奇跡の島」を観ながら実況します。
その一部またはすべてはツイートとしては削除しますが,
ドラ映画ですので,実況したものについては
すべてブログ記事として公開します。
では,これから饒舌になります。ご了承ください。


のびびびーん!


合唱が壮大ですごい。合唱部さん歌ってください。


1年前に買った金魚……
新鉄人とつながってるーー!! すげーーー!!


パパが熱弁……珍しい。ゆびきりげんまんは微笑ましい。
東京タワーとスカイツリーの位置が間違ってるような
気がするけれど,親子を象徴してるんだな。これはうまい。


体力差はいかんともしがたい
「いかんともしがたい」。
出木杉の言葉すげーーー!!
あと,のび太の顔にかかるカブ太おもしろい。


ムキになるパパw
スネ夫とジャイアンの歌が面白い!
そして止めに入る出木杉くんかっこいい!


OPがきたよー!
うーん,OPは力入れて作っていないみたいだね……。
雪だるまのドラえもんの「今日はお休み」はかわいいけれど。


テレビ番組「絶滅動物スペシャル」。
ママが急かして見せるものなのかな……。
ちょっと無理あるかな……。


道具を出してもらう直前ののび太のしたり顔が笑えます。
タイムホールとタイムとりもち。
Fミュのテイクアウトメニューを思い出します。
「根気よく」に笑えました。


モアが暴れて,
道具を出そうとしてカブ太を出すドラえもんに笑えました。
「見つかるまでここで? ママに見つかっちゃう」。
これはうまい!


「隕石といっしょに降り注いだ宇宙パワーによって
不思議な力で守られるようになった」。お,おぅ。


「ワスレンボー」が出たのはうまい。
それがのび助に当たったのがうまい。
ドラえもんが空気砲や山びこ山を点検しているのは,
新鉄人の戦いのあとだから?


コロンちゃんかわいい。
サーベルタイガー登場シーンでパーッと表情が明るくなるコロンちゃん,
何回も予告で観たから,「だまされた!」と思っちゃったな。
あと,敵がタイガーにやられるときの鳴き声の字幕が
「グエーッ!」です。どこのオシシ仮面ですか。笑えました。


のび太誕生の話……これは卑怯だわー卑怯だわー 
涙腺にくるわー まだ大丈夫だけれどー
涙腺ダムの貯水率が上がって,
取水制限がなくなりましたよー。


むしずもうのリベンジで勝ったのび太の背後にヌッと現れて,
しずかちゃんに「シー」とやる
ドラえもんの顔がブサかわいい!!!!!


のび助がジャイスネよりも速く逃げるところに笑いました。
どこでもドアごとぶっとばされるドラえもんに笑いました。
のび太たちが村で休むことになったBGMがいいですね。
劇場ではBGMまでチェックできなくて……。


お風呂中のしずかちゃん,ドードーが現れて
「まぁ,のぞきに来たの?」って,自意識高いなぁ。()←


強いカブトムシに浮気したのに,
カブ太に執着するのはF思議。預かってもらうのもF思議。
ママの話になるところ,ママをとりかえっこを参考にしたんだなあ。
そして,今や旬が過ぎてしまった!?甘栗旬登場で笑いました。
メガネを曇らすラーメン……卑怯だー。
息子も胸に手を当てるなんて卑怯だー。


コロンちゃんがおじいちゃんのことを考えて
胸があったかくなる って,卑怯だわー。貯水率が92%だわー。


劇場では,しばらくの間
(あれ,ダブルのび太なのに,
どうしてのび助とのび太でそんなに絵が違うんだろう)と
考えたのは私。
フーク……。うーん,この子必要だったのかなぁ。(毒舌)


スネ夫が敵につかまって痛めつけられるシーン,
スネ夫だけそうされるのは見たことがなかったので,新鮮な驚き。
そして,あっさりとゴールデンヘラクレスが
捕まってしまったのはさらに驚き。


アリガトデスのおはなしで,
アリが大きく動いたときのBGMは
やはり奇跡の島のBGMだったのね。


ジャイアンのバットでボールになって侵入したドラえもん。
「ありがとう,ドアを開けてくれて」で転がり入ったドラえもん。
思い返せば,2011年のドラ誕SPで
転がってギャラクシーカーレースでゴールしたドラえもんは,
この映画のこの場面を示唆していたんだなぁ。(!?)


カブ太を守るために走り回るドラえもんたち。
感動的なBGMなのに,
ここはふざけているしか私には見えない……。
ちょっと感動シーンがポイント減かな。
あと,シーンが変わるときに,
静止画を濫用している気がする。ちょっと気になる。


やべーやっぱり最後の回想シーンで
涙腺ダムが決壊したよーー。卑怯だー卑怯だー。
挿入歌の
「みんなの想いがつながれば微笑みは太陽になるよ
ただ清くけがれなく響き渡って」のところでクる……!!
びょーびょーだよー……。
うん,新しいドラ映画のあり方として,良いと思うよ!
良い映画!


OPもEDも春夏秋冬を表現している。
どんな季節でも一緒に過ごす家族,友達……! 深いー!
OPもあながち手抜きではない……!?



ツイート紹介は以上です。
非常に簡易的な感想でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沢田完先生の5年ぶりのドラサントラ,待望のリリース! 〜DISK2の感想〜
5年ぶりにリリースされた沢田完先生の映画ドラえもんのサントラ! DISK1に引き続き,DISK2の感想です!{%キラキラwebry%} DISK2には,あの名曲が! 名曲が! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/06/28 23:41
わさドラ感想第210回 のび太が泣けば雨がふる,ジャングル探検にはおり紙を(2015.7.31)
のび太の感情の急変による天気の急変にご注意ください! あと,のび太の生命力の高さもご覧ください! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/08/08 15:17
わさドラ感想第273回 のび太の南極カチコチ大冒険(2017)
2017年3月4日(土), 「のび太の南極カチコチ大冒険」をみてきました. まちのど真ん中の,大きな劇場で,418席あって,20人くらいです. なぜって? 18歳未満は利用できない,レイトショーだったからです. 子どもたちの声がまったくしないという, 新鉄人を貸切(1人)で見てたとき以来の異例の映画鑑賞でした. あと,公開初日に観たのも,おそらく初めてだと思います. そして,日付はまたいだものの, 感想記事の公開も,のびみつ史上最速だと思います. ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/03/05 02:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ストーリ展開や心理状況の描写が上手くいっていない感じはありましたが(私も毒舌)、親子関係はうまく描けている感じがある作品ですよね。
それもこれも新鉄人の後なんで、あれを超えようとしたら、Yahoo!の評価が☆4.5くらいを狙うくらいの超超大作になって大変なことになりますからね〜。無理な勝負にはいかなかったのかもしれないですね。
私は、これはこれでいいと思います。
ただ、カブ太の件に関しては、終始大事にしている描写に変更した方がいいと思いますが…
こっち
2012/09/30 18:01
先にやっときます!のびみつさん(返信をくれるだろうから)アリガトデーーーーーース!
こっち
2012/10/03 01:32
こっちさん,コメント,アリガトデス(先にやられたぁ)。
親子関係が主軸ですから,それ以外がそれにあうようにあわせられたという感じがして残念です。ただ,オリジナルのなかでは最も分かりやすくて好印象なのかなと思います。チャレンジをした映画ともいえますね。
カブ太については,ブレブレでしたね……。
のびみつ(管理人)
2012/10/04 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
「のび太と奇跡の島」視聴つぶやき のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる