のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第108回 のび太がキュウリで一等賞?,つづきスプレー(2012.10.26)

<<   作成日時 : 2012/10/27 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

つづきスプレーに思い出があります。
また,記事最後の部分で痛烈な批判文(?)を載せています。

○ のび太がキュウリで一等賞
 【今日ののび太は 新 黄《略式ボタン》→緑パーカー
→水色パーカー】

※のび太の服を表します。
※今回から長袖です。

・のび太を追いかけているのは,ジャ……カンガルー!?
印象的なシーンを冒頭で映してから,
「数時間まえ」という見せ方は時々ありますが,
工夫してありますね。

・ムリヤリトレパン
特撮映画の撮影を住宅街でやっているとは,さすが東京。
セットの軽い岩とはいえ,
被害者になったのはドラえもんで笑いました。
受難になりやすいのがスネ夫とドラえもんなので,
受難同盟を結べますね。
どんどん走るなかでカンガルーが登場して冒頭の疑問を解決。
逃げ出したというのはてっぱんですね。

・脱いでも走らせる
これも効果があるのか!? 無敵だ。

・ブツ切り1・リフトステッキへ
次の道具として,リフトステッキ。2009年頃の放送でありましたね。
ここでスネ夫登場。道具を勝手に触ったとはいえ,
のびドラの衝撃を受ける受難です。
春巻きさんの言葉を一部借りれば,
月見台に変なものを見つけたら,
それは某少年と某青ダヌキの仕業だと思って間違いありません。

・ブツ切り2・強いイシ
2007,08年頃でしたかね。この道具は。
過去の道具がたくさんでてきて嬉しい反面,一つのおはなしとしては
ブツ切り感が否めません。
イシに走らされるときは,ゆっくりな方の勇猛BGMです。これ大好き。
あと,一瞬だけトレーニングルーム!?!?
どこだここ!? お金を払ったのか!?

・運動会前夜
うおー! 新鉄人BGM(リルしずのすれ違い)だー!
これをもってくるとはうまい。
“これからなにかがある”という予兆を感じさせる最良のBGM。
勇猛BGMからこのBGMに移るとは幸せ。

・運動会!!
この華やかなBGMは,
おはなし以外のコーナーで聞いたことがある気がします。
スネ夫が早足くんと早足スパッツ。
クレしんで「瞬足」が提供を出していますが,
この日の広告費はちょっと高かったかも?

・マーきゅうり
羽根も食べられるのかな?と思ったら……
全部食べなかった><

・リレーで4人中3位
道具の効果については,まぁ,
すでに予想済みの鋭い方もおられましたが……
(もしくは,今回のおはなしがたんじゅn
奇跡の島BGMを使うのはなかなかですね。
ただ,長いわさドラ史から見たら,そんな傑作でもありません。(辛口)
3位でテープカットはしないだろということですが,
まあ細かいことはいいです。
運動会,もう過去の思い出……。


○ つづきスプレー
 【今日ののび太は 07ver.青→旧 黄→ 新 橙《略式ボタン》】

※のび太の服を表します。

待ってました! 私が原作を知っている数少ないおはなしが来ました。
しかも,これには恥ずかしいけれど深い思い出があるのです。

高1のおわり,担任の先生(国語)が入院することになり,
学年主任の先生が私など数人と一緒に見舞いに行くことになりました。
先生曰く「入院生活はひまだから,何かマンガをもってってやれ」
それまでマンガにまったくもって縁がなかった私。
何を用意しようかなと考えて,結局科学が大好きな国語の先生ということで,
科学系の要素が入るギャグマンガを選びました。
それが『ドラえもん』です。
まぁ,私の趣味もあったんですけれどね。選んだのは,5,8,26,32巻でした。
それらは担任の先生に貸すまで,
そして返してもらってから何度も読み込んだのでかなり覚えていますが,
ほかの原作は未読か,
読んでいても漫画喫茶や大学図書館で1回くらいしか読んでいないので,
たいして記憶にないんですよ。
だから,今回のおはなしは5巻ですからとくに思い入れが強いんですね。

あと,これはつづきスプレーについてですが,
駅の書店で買って,帰りの電車で読んでいました。
そう,あれは電車待ちのホームで。
つづきスプレーを読んでいて,彫刻がものを投げてそれがぶつかったり,
聖徳太子が背中をポリポリかくところで
私は前にも後ろにも人が並んでいるのに吹き出してしまいまして,
非常に恥ずかしかった思い出があります。
ドラえもんだからべつに読んでもいいやと思ったのが甘かったです。
ドラえもんは電車の中で読んではいけない本ですね。
吹き出してしまうから。
そう肝に銘じた,ドラえもんのマンガと初めて出会った高1の冬でした。

さて。今回のアニメに移ります。(前置き長いw)

・出木杉くん登場!
しかも出木杉くんの服が黄色だ!
出木杉くんが出てくるとテンションが異常に高くなる人を,
私含めて2人知っています。

・ドラえもん「こりゃムリだ」
前のセリフと真逆で笑えますね。

・つづきスプレー
アニメということで,凝っていますね。迫力あります。
鉛筆の絵が動いているので新鮮ですね。

・入学の時の写真
おもらしはさすがにあかんやろということで,
池ポチャになりました。
でも,入学式と書かれた看板の向こうが池とは
小学校やりおるな。

・テレビの画面でも
うおーー!! 気象情報画面だーーー!!
と思ったら,のび太がチャンネルをかえやがった!!!!!!!
そのまま気象情報にしろよ!!!!!!!!!!!!!(笑)
金太郎侍って,桃太郎侍かよ。
BGMも沢田先生のBGMがテレビ内で使われています。
つづきが見られると言っても,おはなしの続きが見られるのではなく,
現場でのつづきが見られるのです。
あんなカッコいいセリフ聞いたのに,
「はい,カット! お疲れさまでした」
「ああ暑い。お疲れちゃ〜ん」
声が全然違う!
お疲れちゃ〜ん
ちゃ〜〜〜〜〜ん!!
これはツボに入りますね!
アニメじゃなくてよかったね。アニメだったら,声優さんが現れちゃうよ。

・ついでに撮った出木しずの写真
これは!!!!!!
「じゃあやめる?」のドラえもんの顔が大好きすぎてつらいです。
そしてスプレーをかけると……赤面しながら見つめ合ったーー!!!
目を閉じるしずかちゃんがリアルーーーーーー!!!!!!
ああああああーーーーーーーーーーー!!!!!
しずかちゃん,僕に代われーーー!!!!(え)
このシーン大好き。結局,葉っぱをとっただけだけど,
しずかちゃんがわざとつけたとか?

・成金さん
CM挿入部分,出木しずのところでよかったんじゃね?←
と思ったけど,それだと昼ドラになっちゃいますね。
今は金ドラですからね。←
そしてやってきました成金さん!
モナリザ,聖徳太子,ナポレオン,彫刻
聖徳太子が今回も私を吹き出させました。
「腰痛〜」と「ああかゆいなこれかゆい」がツボりすぎて……><
声のマヌケさもぴったり。(失礼)

・うおおおお原作に続きがあったーーー!!
スタッフさんが原作につづきスプレーをかけたぞー!

・コマ送りできないのがつづきスプレーの弱点
もうちょっとうまい絵を……と思ったら失敗しました2つの事例。
白鳥がとんでいってしまったり,しずかちゃんのスカートとか。
そして,池に突き落とされるのび太! けっこうひどいw

・宿題全部間違い
ドラえもん,誰に向かって解説してるの?


念願のアニメ化された日でした。

以下,辛口注意。







・ドラえもんがやってきた
クイズ応募者の当選として,
ドラえもんが来たのは,茨城県北茨城市中郷保育園。
やはり幼保だったか……。
高校や大学はなかったのか……><
そして,ドキッ
みんなでクイズとか楽しそうでなりより。


ドラえもんが来たところをまとめました。
2010年 栃木県那須烏山市 烏山幼稚園
2011年 群馬県太田市 若葉幼稚園(幼保一体)
2012年 茨城県北茨城市 中郷保育園

幼保だけ,というのもそうなのですが,
見事なまでの関東オンリーですね。
で,昨年の記事をご覧ください。
昨年,群馬県太田市にドラえもんが来たとき,
「来年はたぶん茨城県土浦市くらいじゃないの」と書きました。
惜しかったですね。県まで当たっていましたね。


まぁ,以下に厳しいことを書きますけれど,
厳正なる抽選で,応募箱から1回だけひいて
毎年これらが選ばれていたらいいんですが,
1回ひいて,東京から遠い北日本や西日本以西の地域からの
応募だったから,大人の事情で交通費とか手間を考えて,
関東だけですませようと思ったのなら,私は厳しく批判しますよ。
他の地域からドラえもんが来てくれる夢を抱いて
応募してくれたすべての方に失礼です。
ドラえもんが来てくれるという可能性は
応募者すべてに平等でなければなりません。
テレ朝は関東エリアの地域の放送局の機能もありますが,
系列局と結んで放送する機能もあります。
「キミに会いに行く!」というのを
意図的に関東や関東の外縁部に限っているのならば,
募集をかけるときに書いてごらんなさいよ。
「ただしドラえもんが会いにいけるのは
関東地方とその周辺地域に限ります」って。

厳正に選んでいると信じたいのですが,
首都圏に次いで応募数が多いと予想される関西・中部が
これまでの3回でかすりもしないのはどうも不自然です。

次に似たような企画があるかどうか分かりませんが,
あるとしたら,
ぜひ関東以外での東京から遠い地域の応募者・その周辺の方々が
喜ぶ姿を見たいですね。
落選者でも,
「あ! 私と同じ道府県に来た!」
「あ! 隣のまちにやってきた!」という喜びを得られますし。

まぁ,どうせ次も関東かせいぜいその周辺なんでしょうけれどね。
埼玉県深谷市とか? 千葉県松戸市とか?
神奈川県相模原市とか? 東京都町田市とか?

ドラえもんが会いに行くのは1ヶ所だけです。宝くじ3億円並みです。
しかし,もしもその当選がある地域だけに限られていたら……?
1ヶ所だけであってどっちにせよ当たらないとしても,
居住地によって当選の可能性から排除されていることになり,
憤りを覚えますね。
同じことです。
繰り返しになりますが,このような企画があったら,
次はぜひ関東やその周辺部から遠く離れた地域に来てほしいですね。
まあムリでしょうけれど。(かなり挑発的というか,皮肉)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わさドラ感想第143回 にんげん機関車,箱庭で松たけがり(2013.10.18)
久しぶりのドラえもん! しかし……ドラえもんってこんなアニメだったっけ? ぶっ飛びました.そして,ファンもぶっ飛びました. ...続きを見る
のび太リアニズム
2013/10/18 22:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
運動会のBGMは、「チャンスメーカー」ののび太があやとり10個に挑戦するときのBGMです。2回目の登場でしょうか??

「子供のための企画」だったとしても、公平さが保たれないわけで、しかも年間1校だけだとしたらなおさらで…
小学校も1度も当選しないのはおかしいですね。幼稚園生がはがきを出す確率よりも字を書ける小学生が出す確率の方が、在校児童数から見ても確実に多いですからね…
こっち
2012/10/27 10:52
今回、”続きスプレー”の巻で
スプレーをかけられた彫刻が投げた円盤の動き、
まるで”ピンボール”みたいでしたね。
鳴海みぐJr.
2012/10/27 16:12
こっちさん,コメントアリガトデス。
なるほど! BGMについても,こっちさんの方が私より詳しくなっているような気がします!
そして鋭いご指摘です。確かに,小学校がこれまで当選しないのはおかしいですね。ひょっとしたら,小学校の方が学校との交渉が難しいのかもしれません。幼稚園よりも厳しいカリキュラムに沿って教育が行われていますからね。

鳴海みぐJr.さん,コメントアリガトデス。
面白い視点ですね。確かにピンボールみたいです。私もWindowsXPに入っていたピンボールは好きでした。動くことで,アニメならではの面白さがありましたね。
のびみつ(管理人)
2012/11/06 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第108回 のび太がキュウリで一等賞?,つづきスプレー(2012.10.26) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる