のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テレビニュース紀行(18)

<<   作成日時 : 2013/03/21 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平等に分け与えられる朝の15分,ローカル枠。
しかし,15分といえども地域によってさまざまな表情をみせてくれます。
宮城からのリポートです。

★NHK「おはよう宮城」(平日・7時45分〜8時)
朝……5分とか細々ローカル枠がありましたが,
たっぷり15分枠!
それは7時45分!!!
九州では各県別が6分,
甲信越は各県別が4分という寂しさを抱えていますが,
でも楽しんで観てみましょう−!!

さて,「おはよう宮城」,番組表を見ると
「おはよう宮城・リポート・東北天気概況」とあります。
ん? 東北天気概況?
宮城天気概況じゃなくて?
なんかありそうだ。怪しいニオイがプンプンするんだ。

画像

「じゃーじゃらーらららーらららーん!」
関東甲信越や近畿,佐賀などにお住まいの方以外は分かりますよね!
あのジングルです。
このBGMでも,オープニングの種類はさまざま。
おはよう宮城は,右から左にスライドインするタイプでした。
おはよう東海やおはよう福岡と同じです。
このスライドイン大好きなんですよね〜。
円のまわりにあるカラフルなのがぐるっと回るのがかわいいです。
「おはよう東海」の場合はライン(NHKニュースと書かれてある帯)が
ピンク色ベースなのですが,
「おはよう福岡」「おはよう宮城」は緑色ベースなんですよ。
気になったら,過去のニュース紀行をご覧くださいね☆

※ちなみに「おはよう東海」の場合,オープニングジングルが鳴り終わる頃に
文字がキラリンと光るんですよ。
残念ながら「おはよう宮城」ではキラリンと光りません。
画像

いや〜向井アナは大変ですね。
6時25分〜30分(東北向け),6時55分〜7時(宮城向け),
7時45分〜8時(宮城向け)とやらなきゃいけないので。
基盤局じゃなければ6時55分〜7時と7時45分〜8時でいいので。

向井アナ
「おはようございます。7時45分になりました。
おはよう宮城です。
8時まで仙台のスタジオからニュースや気象情報をお伝えしていきます」

んんん……。
きょうがどんな朝なのかという情報はなく,
さっさとニュースに移っちゃいました。
けっこうサバサバしているのかしら。

というか,よくよくみたら
6時55分のニュースから何が変わっているかというと,背景!
うしろにモニターがつきました!!
岡山局にも2011年度まで「おはよう岡山」には
モニターが背景にあったのですが,使われなくなっちゃいました。
節電かしら。

この日のニュースは以下の3本です。
()内はニュース映像中の右上テロップ。
右上テロップがあるのはありがたいよ!
おはよう首都圏ではないですからね。
おはよう関西やおはようひろしまでは確かありました。
・震災で身元不明 確認が困難に
(震災 身元不明者 確認に難航)

・環境省 最終処分場安全対策 会議で説明へ
(放射性物質汚泥 処分場選定 説明へ)

・仙台市 国連防災世界会議 開催に立候補へ
(国連防災世界会議 仙台市が立候補へ)

やはり,全部震災関係ですね。そうでないときもあるんでしょうが,
西日本に住んでいると「風化」をどうしても感じてしまいます。
続いてリポートです。
画像

右下に制作放送局が書いてあるのが粋ですね。
画像

右上テロップ,1行で大きく表示しているとカッコいいですよね。
ちなみに岡山局ではリポートのみ右上おはポンテロップがあります。
さあ,時刻はまもなく7時55分になろうかとしているところ。
リポートが終わります。さあ,どうなるか……!!
画像


!!???!!!???!!!???
画像


ちゃららら らららら ちゃららら らららら ぽわわん
ちゃらららちゃららら ちゃらら〜〜ん。

うわあああああ 2011年ごろまで全国の気象情報(AK)で使われていた
アニメーションだああああああああ

しかもオリジナルBGMだしいいいいいいい!!!!
これはなんなんですかーーー!!!!!
めちゃくちゃ豪華じゃないですかああああああ!!!!!
NHKの朝で(オープニング的に)もっとも豪華な気象情報じゃないですか!!
これを上回る気象情報があったら教えてください!!
すごすぎです!!!

画像

「おはようございます。東北地方の気象情報をお伝えします」。
な,な,なんだってーー!!
朝から気象予報士つきとは,
「おはよう東海」「おはよう関西」もありますが豪華じゃないですか!
で,でもさ……
7時45分当初からいませんでしたよね????
アナウンサーがワンマンで始めましたよ。
「おはよう東海」や「おはよう関西」だと,
気象予報士が最初からいて,
「今朝は冷えていますね」とか,アナウンサーとのやりとりが
最初にあるんですよ。
ところが,仙台局の気象予報士は朝に出番があるくせに
7時45分から出てこないなんて……なんでなの?(笑)
ツンデレ?←

それと三宅さん,あなた「東北地方の」とおっしゃいましたね。
ということは……飛び乗っているんだ−−−−!!!!
うおーーーー!!!!!
どこから飛び乗ったのか?
オープニング?? それかオープニング直後?
地デジで見ると左上のデジタル時計がいったん消えて,
ふたたびつくときが飛び乗り・飛び降りのサインなのですが,
確認できず……。
誰か教えてください……なのですが,
私はいまのところ「オープニング直後飛び乗り説」です。
つまり,オープニングは宮城県内だけ説。

根拠1:オープニングのときはまだ直前リポートと同じ7時54分だが
気象予報士登場のときには7時55分になっている

根拠2:オープニングの中継地はすべて宮城県内であるが,
その宮城県内の地名に県名が書いていない=書く必要がない
(東北地方向け放送ならば,県庁所在地を除き
「宮城 気仙沼」などと書くはず。
ちなみにこの日は仙台空港ですが,前日は単に「松島町」でした)


正解は私は知りません。知っている方,誰か教えてください。

さあ,三宅さん。淡々と気象情報を始めるかと思いきや,
「まずは外の様子からご覧ください」
うわあああ!!! すげええ!!!
ってこれはどこの放送局もあるか……。
画像

「青森です。昨日は青空が広がり日差しがまぶしく感じられた青森市も
今は雲が広がり灰色の空が広がっています。
午前5時の積雪は77cm,きょう日中の予想最高気温は5度で,
さらに青森市でも雨が降る予想です。
カメラにも雨粒があたっています。雪解けもいっそう進みそうです。
春の訪れが近づく青森でした」

こ,声が変わった……!!!
ということは,リレーで回しているのか!!!!
なんて豪華!!!
「おはようちゅうごく」などで毎週土曜日しか見られない
地域リレーを毎日やっているなんて,豪華だ!!!
アニメ「ドラえもん」が他の地域では週1に30分あるのに,
東北地方では週5で毎日20分ずつあるような豪華さだ!


画像

「仙台です。街路樹の冬の剪定が終盤に来ています。
ビルも歩く人も多い仙台の街中で,
また一年枝を思う存分伸ばしてもらうための準備だそうです。
今朝はあたたかく今の仙台は6度2分です。
春と冬を行ったり来たりするような日が続きますが,
小さな枝が伸びて芽吹いて徐々に変化していく様子が
季節の進み具合を教えてくれるのも楽しみです。
仙台でした」
なんですか,小説家養成リポートですか。
いかにもNHKらしいともいいますが……。
画像

雲の動きをチェック。素晴らしいです。
画像

朝からしっかり解説,注意点も文字で表記。
素晴らしいです。これぞ公共放送です。
さすが気象予報士つき。
解説があった後,「それでは各地の詳しい天気です」。
画像

うおー!
違う画面を使っている!! 各県1箇所のみでデザインが違います!
これはカクカクながらアニメーション機能つきです。
わざわざ特別のデザインを用意しているのがステキ。
画像

青森と福島でこんなに気温が違うんですね……。
おもしろい!
画像

週間予報の最後。
「体調の管理,気をつけてください」。

……

「つづいて宮城県内の気象情報です」
画像

うわああああ 宮城県以外の県が飛び降りたああああ!!!!
すげええええええ!!!!!!!!!!!!
めっちゃ感動ーーー!!!!
時刻で見ると,東北地方全体の気象情報は7時55分〜58分なんですね。
というか,注意報の画面もなんか違うしーー!!!
地図の黄色表示+地名つき。丁寧です。
うん,全部知っている地名です。震災関係のニュースで覚えた地名もあります。
画像

これも違うデザイン。かっこいいです。
こっちのほうが明るいですね。地図がリアルですし。
そして,3時間ごとの天気。どのように言われるのかも注目です。

「仙台と気仙沼から古川です」。
気仙沼がなぜか特別待遇。
画像

「鹿島台から丸森にかけてです」
マルモリ! マルマルモリモリ〜〜!!←
おそらく歌ってしまう人が出てくるのでは?
鹿島台は知りませんでした……。
画像

「西部の各地です」
……めっちゃ省略しているんですけれど!(笑)
ということは最初の2枚は「東部」なんですね。
画像


3枚とも左からポンポンと現れる機能付き。
そしてカクカクながらアニメーション機能付きです。
ひょっとして仙台局には
なめらかアニメーションのできる高機能パソコンはないのかしら。

そして週間予報。
画像

東京!!!!!!!!
これは驚きです!!
ローカル放送において週間予報での東京の存在もそうですが,
宮城県西部をさしおいて東京の気温も紹介しているのが衝撃的です。
天地がひっくり返ります。
帰ってから,友人に自慢しまくりました。←
私の分析では,東京と東北地方は昔から強い結びつきがあることが
反映されたのではないかと思います。
昔,出稼ぎなどで東北地方の人たちは夜行列車にのって東京を目指しました。
上野駅が発着駅となり,上野駅は故郷を離れて働きに来た人々で賑わいました。
上野駅には東北弁が飛び交ったといいます。
その哀愁を歌う有名な歌もできました。
労働力として「金の卵」といわれた高度経済成長期でしょうかね。
今も,東北と東京の結びつきはつよいと言われています。
ある先生が言っていました。
「私は前任地が弘前大学でしたが,青森で田舎くさいと思ったら大間違いです。
東京の影響がここ(西日本)よりも強く反映されていて,
学生たちもおしゃれでした。
失礼だけど皆さん方よりもはるかにおしゃれです」

その日のローカルお天気で東京が紹介されるのは当たり前です。
しかし週間予報にまで……仙台局アッパレ。

週間予報の最後。
「明後日以降はまた春の暖かさがもどってくる見込みです」

「はい」


!!!???



!!!????





画像



うわああああ返事したあああああああああ!!!!
ふたりになってるううううう!!!!!!!!!

いつのまに向井アナの隣に座ったんですかあああああ!!!

「夜冷えるんですね」
「そうですね。夜は冷たい雨と風が吹いて寒くなります。
今日は傘とマフラーや手袋ももってお出かけください」

「全部忘れました」
「あ,そうですか(クスッ)」


「まもなく8時になります。失礼しまーす」
画像




……最後の最後でおとしてきたああああ!!!!!!!!
めっちゃおもしろいんですけれどこの日!!!!!!!!
うわあああああ!!!!!!!!!!!
うわあああ!!!!!!!!!!!
興奮して,もう鼻血がとまりませんーーー!!

エンディング音楽もなく,無音で終わったり,
最後まで交通情報がなかったのは寂しいですが,
「おはよう宮城 終」というように
終わりのテロップが「おはよう日本」でないことは素晴らしいですし,
こんなクスッと笑えてあとからジワジワくるようなおはよう宮城は,
なんて素晴らしいんでしょう!!!!!!!

さて,向井アナはその日無事に帰宅できたのでしょうか?
三宅キャスターとの相合い傘になってむしろラッk(←妄想はげしいので終わります)


次回は,宮城のもまだありますが,
気分転換に他の地域のをご紹介します。お楽しみに。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テレビニュース紀行(18) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる