のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テレビニュース紀行(19)

<<   作成日時 : 2013/03/24 22:36   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

在京局への憧れは地方の人間ほど強いですが,
首都圏の人間は逆に飛び降り・飛び乗りへの憧れがあるのではないでしょうか。
「ないものねだり」……それはまるで直毛と天パのような関係です。←???

★おはよう日本(関東甲信越・平日6時25分〜30分)
6時25分の広域放送。
関東甲信越以外ではいきなり飛び降りて
ニュース・気象情報を伝えるけれど,
AKではどうなっているのか?

「6時25分になりました」
画像

ああ! 影読みの平野アナが表に出てきました!
平野アナは関東甲信越の広域ローカルで表に出てくるんですね!
でも,6時台のアナウンサーたちはもう出ていません。
そういう意味では,平等かもしれません。
名前テロップは,左からワイプ出現するアニメーションつき。
これはAK以外で見たことがありません。

「お伝えしていますように,東日本大震災からきょうで2年です。
地震による揺れや津波で,関東甲信越地方では……」
おー関東甲信越向け放送ということがよくわかります!
画像

画像

AKなのですが,ローカル枠になると右上テロップがなくなるんですよ。
ただしリポートを除く。不思議ですね。
これは仙台や関西の方が上回っています。
なお,震災での死者には関東甲信越の人々も含まれます。
数としては少ないですが,一人ひとりが尊い命でした。
決して忘れてはなりません。

1本目のニュースがそれで,
2本目は「埼玉 川口 家族で防災の知識 深める催し」というニュースでした。

ニュースを2本伝えたところで,「関東甲信越地方の気象情報です」
画像

うおおお!!!!
珍しくAKが気象警報を伝えている−!!
なぜかAKでは注意報をあまり報じないんですよね。これ異常だと思います。
さすがに警報は伝えるんでしょうね。
でも,最近BKなどで流行りの地図表記は,関東甲信越の場合は小さくなりすぎるので
まだAKでは列挙方式なのですね。

「今日の天気です」
画像

いやー! 似たようなのは見たことあるけれどすごい!!
え? すでに見たって?
いいえ,関東地方だけの天気で,この地図→「詳しい天気です」というときの
この地図とは違うんですよ。
というのも,これは関東甲信越向けなので,「詳しい天気です」とは言えないんですよ。
ということで,神奈川千葉茨城埼玉栃木群馬では,1県1ポイントではなく,
ちゃんと複数地点の予報がされています。
だから,ちょっと狭苦しい感じもしますが……。
でも,これの全国バージョンは日本国民のほとんど全員が見るわけです。←
それと似たようなのが拝めるなんて,やっぱりAK傘下はすごい。
画像

AKによる降水確率……見たことない!!
だって,降水確率はローカル枠で伝えるものだから。
あ! 今はローカル枠か……!!!
AKが降水確率をやるとこうなるのか……。
地方の人間にとって,AKと降水確率が結びつかない。
6時〜12時,12時〜18時,18時〜24時の3枚を紹介。
変わるときにはページをめくるようなアニメーションがついています。
さすがAK。凝っています。
画像

ほんの一瞬だけうつる画面。ふむふむ。
千葉県は3箇所あるのに,さっき複数箇所あった
神奈川埼玉栃木群馬茨城山梨が1箇所ずつ……。
たしかに新潟や長野,千葉は場所によって大きく
気温が異なるから紹介しているのでしょうが,
たとえば山梨県河口湖町の人がこれを見ていたら,
きょうの天気と降水確率はわかるのに,気温は分からずに
甲府を参考にする……という事態が起こるのでしょうね。

つづいて波と風。なぜか関東のみの放送でも
わざわざ甲信越まで紹介されるんですよ。今回はいいものの。
画像


さて,これが終わると交通情報。
気象情報で1週間を見通す余裕はこのときはありません。
「鉄道の情報です。JR東日本の生田さんです」
画像

以前このブログで紹介したような画像だって??
いいえ,それは6時55分〜7時枠(関東)です。
こっちは関東甲信越なのです。なので「信越エリア」とあるでしょ。
珍しいーーー!!!!
ちなみにJR的には山梨は関東エリアに含むんですね。
再び平野アナにもどり,私鉄の情報を伝えた上で,
道路の情報の紹介へ。
画像

BKに負けていることといえば,
やはり今になっても交通情報を伝える人のテロップが普通なこと。
BKではおはポン仕様になっています。
AKではテロップでは呼び捨て、BKではテロップでも「さん」づけという違いがあります。

「おはようございます。首都高速道路は事故で渋滞しています。
3号線のぼりの青山トンネルで……」
画像

あれ? 首都高の情報が……。
甲信越もある広域の交通情報でこれはいるのかなぁ……。
画像

広域の高速道路になりましたが,
長野県民や新潟県民の声を代弁しましょう。
「おらのところの県が切れてるし……」
これってひょっとして,新潟県内で重大な事故や通行止めがあっても
ちゃんと言ってくれるのかしら。
NHK(道路交通情報センターだけど)のことだからちゃんと言ってくれると思うけど,
それでもこれでは地図表記できませんよね。
関東甲信越向けで放送するなら,それ用の地図使いましょうよ。
画像

「一般道路の状況です。
東京の板橋区桜川3丁目で建物の火事のため
川越街道の下り線は1車線規制されていて流れが悪くなっています」

……これ,ホンマに広域放送でやらなきゃいけない情報なの?
松本市に住んでいる人も,長岡市に住んでいる人も,
南アルプス市に住んでいる人も見ている情報で,こんなローカルな情報を
首都だからといって惜しげもなくバンバン出していいのでしょうか??
たとえば,この記事を見ているのが
東京とか神奈川とか埼玉とか千葉の方としますよ。
その方たちにとって,
「いま岡山の中心部と岡山空港を結ぶ国道53号線で
事故のため1車線規制されていて激しい渋滞です! 渋滞!渋滞!!」と
言われても,
はぁ……(ポカーン)   でしょう。
同じことです。
いくら首都はさまざまな機能が集積しているからといって,
全国や超広域ローカルに出していい情報とよくない情報があるわけですよ。

それか,この時間甲信越だけ飛び降りている??
右上のNHKGというロゴが消えていないので,それはないです。

その川越街道の図を見せられたまま,
「日本道路交通情報センターからお伝えしました」というアナウンス。
そして6時30分のオープニングが流れます。
意外とつなぎが丁寧ではないAKです。

★おはよう日本(関東・平日6時55分〜7時)
引き続きAKです。
6時53分に飛び降りる地域と55分に飛び降りる地域があります。
6時53分で飛び降りる地域にとって,53分からAKでなにがあるのか疑問ですよね。
6時53分のAKは……?
画像

「おはようございます。全国の気象情報です」
檜山さんによる気象情報でした。
でも,宮城や福岡など53分で飛び降りていない地域もあります。
なので,全国の気象情報です。2分間。
全国の週間予報が終わってからは……
画像

「6時55分になりました。鉄道の情報です。
JR東日本の生田さんです」
上條アナです。
これはこちらの記事でお伝えしたとおりですね。
これは2011年度の3月に収録したものですが。
どうやら,6時台のメイン女性が担当するらしい……?

ちなみに名前テロップですが,
檜山さんのときは左ワイプアニメーションがなく,
上條アナのときは左ワイプアニメーションがありました。
なぜだ……。アナウンサーじゃないから?
画像

「これ,同じ記事内でさっき見ましたよ」。
いいえ,よく見てください。これは信越エリアがありません。
だって甲信越は飛び降りているから。

つづいて,道路の情報。これはまったく同じ。
まぁ,道路が混雑してきて伝えることは違ってきていますがね。

交通情報が終わってからは……お待ちかね。気象情報です。
「関東地方の気象情報,檜山さんとお伝えします」
画像

飛び降りて,アナウンサーが淡々と伝えるよりもわかりやすいです。
悔しいです(笑)。
画像

こんな解説画面つきですよ。うらやましい。
これを見て上條アナ,「ジェットコースターみたい」
このひと言が計画されたセリフなのか単なるその場の感想なのかは
疑問ですね(笑)。

画像

さて,ある程度解説があったのち,本格的な気象情報に。
似たようなのをさっき見たって?
関東エリアを見てください。1都県1つしかないでしょ。
なぜって??
画像

大きくなるからさ。
……いえ,そんな。
甲信越の人にとって,この「詳しい天気です」というセリフやこの地図は珍しいのでは?
関東の人にとっては,聞き慣れて見慣れた言葉ですよね。
「水戸からさいたまです」。
「銚子から小笠原諸島です」。
これも分かる人には分かる言葉です。ポイント予報です。
ポイント予報や週間予報は以前の記事に譲りますね。
私? ただの非・関東甲信越民のファンです。
画像

「洗濯情報です。
洗濯物は良く乾きますが,外干しの場合,
花粉をよく払ってから取り込むようにしてください」
うおおおお!!! 朝に非常にありがたい情報!!!
ビバおはポン!!
それから週間予報をやって,7時を迎えます。

最後は……
「木曜日前半にかけて雨になりそうです」。
するといきなり画面がかわり,7時のオープニングに。
AKでは予告なくいきなりオープニングが始まることがあります。
情報が多すぎるのでしょうね。
他の地域だと,5分間の場合ニュース2本+気象情報をゆったり伝えて,
「まもなく7時になります」とか「ここまで●●からお伝えしました」と言って,
♪〜 ちゃ〜ららら〜 ちゃらら らーららら らららららーん
とつなぎますので。
ある意味,丁寧じゃないですね。

次回は,どうしようか考え中ですが,
引き続きAKにしようかなと思っています。
おはポンも7時45分からのが残っていますし。
毎度そうなのですが,いま3月ですよね。
新しい年度で新しいセット,新しいアナウンサー・キャスターに代わると,
いっきに古くなった感じがしちゃうんですよ。

この記事も誕生して10日足らずで古くなっちゃうのか……。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テレビニュース紀行(19) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる