のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第125回 やりクリしてハワイ旅行,しずかちゃんのはごろも(2013.4.26)

<<   作成日時 : 2013/04/27 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

きょうの劇は,こちらです。
1.社長とドラネコの決戦!
2.天女の羽衣

○ やりクリしてハワイ旅行
【今日ののび太は 旧 黄 →旧 橙→旧 黄
→旧 橙→旧 黄】

※のび太の服を表します。

「ふつうのおはなし」だと思ったら……ハッチャケ回でした!
まさかの想定外。まさかあんなアクションがあるとは!

・やりクリ
やりくりする……槍をもっている栗ですね。

・ハワイ旅行に向けて
ママはいつものびドラの敵ですが,3日1000円でやりくりできたことからか,
俄然味方になりました。
おつかいのお駄賃100円。もらった途端にクリにとられるかと思いきや,
あら,意外と買い食いできました。
と思いきや,槍でつつかれました。痛そ〜!
走って逃げたら,信州そば名物「たちばな庵」の前で
転倒しズボンの尻の部分が破れました。
ズボン……1本しかないのかしら……?

・節約生活
ろうそくで新聞読み,鉛筆のばし,洗濯板,パン耳,半身浴生活で
のりきります。
これくらいの節約でハワイに行けるのか?とツッコみたくなりますがね。

・社長が訪問
このおはなしの転機が,取引先の社長がうちにくるところ。
お酒はお銚子1本分しかない……
お酒に詳しくないので,「お銚子」ということば,生まれて初めて知りました!
(無知を露呈)
ドラえもんでひとつ賢くなったね!

・緊急停止ボタンを押すか?
いよいよボタンを押すか……と思いきや,
「こういう事態にも対応してこそ……本物のプロだろう!」(ドラえもん)
しびれたーーー!!!!!
ヤリクリがキャラクター性があるので,訴える作戦。
意外です。素晴らしい。

・社長対応
あれ……この社長って,パパと一緒にダンスを踊った社長だよ!!!
ん? 自分の会社の社長じゃなくて,取引先だったんだ!?
タイの骨と頭としっぽだけ……真ん中を隠すという荒技に笑いました。
そして,ドラネコ乱入という展開に抱腹絶倒!!!
神だ!!!! うおおーーー!!!
しかも,映画の「ノラネコ化」という伏線も回収しているし!(?)
ドラえもんがネコ役というのが最高に笑えます。
のび太の乾いた演技声も注目。ドラえもんのウインクと,
のび太の一瞬のイヒヒ顔がたまらないです!!!
そして,泡立てた麦茶も笑えます。ネコ耳姿で準備するドラえもんかわゆい。
そして,同じ手段を繰り返すドラネコ(笑)。
最高です。
ドラネコと社長の対決も見物でした。
でも,奪うべきものもなかったけどどうして乱入したんでしょう。
社長に勝たせて,満足させるため?

・暴飲暴食?
終わり方はいたってふつう。
社長さんの場面がキラリと輝いた回でした。


・ココスCM改変,「うほほ〜」に幕
ドラえもん成分がかなり減ったCMになりました。
「うほほ〜」の前は勝俣さんなどが出演したドラ成分ゼロのCMでした。
むぅ……メニューをあれもこれも紹介してるから,
ドラえもんたちの出る幕がなくなっちゃうんだよ……悲しい。



○ しずかちゃんのはごろも
【今日ののび太は 07ver. 赤】

※のび太の服を表します。

・ドラえもんの妨害
笑いました。しかも「うちにもってかえって宝にしよう」というセリフ,
もううちにいるし,しかも社長訪問中のドラネコ乱入劇でやったように
棒読みだったから,劇の練習って分かりそうなものですがね。

・天女の羽衣
くわしいおはなし……はじめて知ったーーーーー!!!!!←
昔話とか疎くてですねぇ……
いや,だって,子どものときも読んだことないですし!(笑)
存在自体は知っていましたよ?
いつぞやの大みそかスペシャルで,がらくたをポイと捨てて,
昔の人が「天女の羽衣だ!」と喜んでいたおはなしは思い出しましたけど。

牛魔王と沙悟浄……西遊記っぽいってことはわかりましたが,
詳しい名前知りません。はい,また無知を露呈〜。
キント雲っていうのも,ドラえもんの道具の名前の固有名詞だと思ってました。

「しずかちゃんが飛んでる」
「ちょうどよかったしずかちゃん,それとって」
スネ夫……めっちゃ現金!!(笑)
しかも,しずかちゃんが「私は天女よ」って,
かなり痛…いや,なんでもないっす。

・酔っぱらいの独唱
なぜかイライラしますね(笑)。
そしてしずかちゃん,靴履いていない……><
踊らされることになったしずかちゃん。
なんで全然似合わない歌に頑張ってあわせて踊っているんでしょう(笑)。
「ドッコイショ〜」という掛け声の周波数にゾクゾクしますね(笑)。

・その後飛ばされて飛ばされて……
サル……。どう考えてもブービーの声ですね! パーマン2号〜!
その次は,なぜか焼き物の先生。天にも昇る心地。文字通りです。
具現化機でもありましたね。
その次は赤ちゃんのおむつ。
あの……拾った布で一番デリケートな部分を覆わないでください(笑)
母親失格(笑)。

ブツを出す前に取り返せてよかったですね。


次回は,どくさいスイッチのリメイク!
しかし,前後編の「中編」ではなく,短編なのが残念。
声や映像などの技術は当然向上しているでしょうが,
あの絶望のような長い静寂を確保できるでしょうか。
ドキドキワクワク。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わさドラ感想第184回 ドラミが生まれた日,やりくりアリでリサイクル(2014.12.5)
……? 100年前にふさわしくない ドラミ誕生日エピソード…… 短い…… ...続きを見る
のび太リアニズム
2014/12/06 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。いつも楽しい感想ありがとうございます。

Aパートのノラ猫ドラに大笑いしました。
思ったんですけど、ドラえもんって原作だとあまり「ドラ=猫」を連想する描写って少ないですよね。
でも新ドラはドラえもんを猫扱いしてて嬉しいです。
てかノラ猫化したドラえもん激カワイイ!ドラ猫キューティクル過ぎて鼻血が出そうなレベルですww
のび太くんの棒読み演技も相まって、Aパートは中々に面白かったです。
スタッフの愛に溢れたドラ猫また見たいです。
双葉
2013/04/28 00:08
双葉さん,いつもご愛読くださり,本当にありがとうございます。

たしかにそうですね! 今年の映画でもネコが前面に出ていましたし。
あのシーンの面白さは,激かわいいことだけでなく,棒読み演技,そして自分たちで用意したフェイク鯛を自己回収したことにもあるでしょうね。そして同じ手口を繰り返すという稚拙さもたまりませんでした。
喜んでドラネコをやっていたドラえもんがかわいかったです。「青いタヌキだったような」という社長さんに対して,演技を忘れて立腹しておじゃんにならなくてよかったですね。
のびみつ(管理人)
2013/05/03 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第125回 やりクリしてハワイ旅行,しずかちゃんのはごろも(2013.4.26) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる