のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第212回 ジャイアンの恩返し,南の島を組み立てよう(2015.8.28)

<<   作成日時 : 2015/09/13 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

しずかちゃんのプラモ作ってそのプラモと遊んで(意味深)いたら,
本人が来て本人に見つかりました.
ヤバいですね.

更新が滞ってしまいました.すみません.

○ ジャイアンの恩返し
 【今日ののび太は 新 黄《正式ボタン》】

※のび太の服を表します.

ドラえもんがのび太の部屋に入ってきてうつ伏せに倒れこむところ.
あと,のび太にドラやきを食べられて口が震えているところ.
ドラえもんには申し訳ないけれどとてもかわいい!!
それで恩返しさせます.ツルの恩返し,そのままのストレートな道具です.
のび太,恩返しのその山のようなドラやきはどこで手配したんだ…
ツルの恩返しが機能するときのBGMが緑の巨人伝です.
なかなかスケールの大きいBGMだ.

ジャイアンがこれっぽっちも感謝の気持ちがなくて道具が機能しない,ってすごいですね.
でも,ジャイアンのママからかくまったら機能しました.
ジャイアンの性質をよく反映していて良いですね.

しずかちゃんからのクッキーのお礼.
道具がなくても恩返しできる優等生の模範を示しました.

ジャイアンの恩返しがだんだんとおかしくなっていきます.
はる夫からあめ玉を奪って「食え」とか…
恩返しすらも自己中心的な価値観に基づいていますね.
まさに押しつけがましいって感じ?

ジャイアンの子守唄→ジャイアンシチューという流れも,
短い時間の間にジャイアンの特徴が詰め込まれていて,さすがという感じです.
ジャイアンシチューを食べたときののび太の反応が,
いつもよりも「マシ」だったような気がしますが(単に食べ過ぎというような描写),
ジャイアンの腕が上がったのか,のび太の耐性が少しついたのか.

ジャイアンから建材が落ちてくる危機を救ってもらったのび太.
すぐにかけつけたジャイアン,素晴らしい!
BGMも悲壮が感じられる感動系のものです.
「空き地」だから,子供たちの遊び場として認められているのではなく,
建築資材の置き場にもなる可能性があることを示唆しています.
(実際,空き地に入れなくなるおはなしもあるし)

ジャイアンママを再びかくまって,ツルの光と緑の巨人伝BGM(笑).
また恐怖のループです.
ジャイアンはいつもは威張り散らしているけれど,
「情に深い」面もあるということを再認識してくれるおはなしでした.


○ 南の島を組み立てよう
 【今日ののび太は 07ver.赤→水色シャツ+黄色パーカー】


のび太が泣きついて部屋に倒れこむシーン.
Aパートでは,のび太が座っていて(ドラやき食べていて)
ドラえもんが倒れこむ場面
でしたが,
このBパートでは,ドラえもんが座っていて,
のび太がうつぶせに倒れこんで泣いている
という場面で,
対照的です!!!

プラモ化カメラ.
地味に恐ろしいのは,姿を撮影してプラモを作るだけのはずなのに,
パッケージに「NOBITA」と名前が書かれていることです.
なぜ撮影するだけで名前が認識されるんでしょうか?!
はっ,こ,これは,もしかしたら,
すでに「マイナンバーカード」が普及しているドラえもん世界で,
撮影すると自動的に「マイナンバーカード」の顔写真データと照合されて
名前が印字されるんじゃないでしょうか?!

プリンセスエリザベスV号のプラモを作って押しつぶされるシーン.
Aパートの建材を思い出します.
一時スローモーションで描かれているのかすばらしい.
押しつぶされてじたばたするドラえもんかわいい.

のび太「島の別荘なんてないし」
ドラえもん「わかってるよ」←この口調が超かわいい.

ノーリツチャッチャカじょう,また意味深なドラッグですね…
さらに驚いたのは,「宿題はちゃんとやらないと」と言われて
素直にやろうとするのび太.
えええええええ  いったいどうしちゃったんだあああああ
しかも,自ら先生のプラモを設置して自分で奮起するなんて!
いつもはドラえもんが先生を用意するのが筋でしょ.
ありえない! いったいどうしちゃったんだーー!

南の島のシーン.のび太の服がリゾートっぽくなっていておしゃれ!!!
スネ夫とのび太の張り合いが見どころです.
でも一番のみどころは,
しずかちゃんのプラモを作って一緒にダンスしてしまうところです.
こ,これはマジでヤバイイイイ
だってプラモだから,なんでもできるわけなんでしょ???
ひゃーーーーーー 青少年の育成にふさわしくないことだって!!
ひゃーーーーーー!!(テンション上がる)
大人であればあるほど,ヤバさを感じられるシーンです.

さらにヤバいのは,しずかちゃんのプラモが本人にバレてしまうところです.
うわあああ おわったーああああ と視聴者皆が思いました.
「おもしろーい!!!」
しずかちゃんの感性を疑います.
(いつものび太さんのエッチーと言ってるのに.これがリゾート地効果か?!)

次回予告.
「ドラえもん誕生日スペシャル! こんなことアリ?」
なんかめちゃくちゃ短い予告ですね.年に1度なのに.
それこそ,こんなことアリ?ですよ〜!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わさドラ感想第213回 のび太特急と謎のトレインハンター(2015.9.4)
1年に1度のドラえもん誕生日スペシャル! 本ブログは6回目です. ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/09/13 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2話目で担任が家庭訪問に来たとき、「先生、こんにちは!」とプラモの原図として激写するシーンが無くて残念でしたね。
鳴海みぐJr.
2015/09/13 22:59
・追記・
「先生、こんにちは!」

のび太が、「先生、こんにちは!」
鳴海みぐJr.
2015/09/13 23:00
最近のドラえもんは、各キャラクターの印象的な個性付けがおこなわれていますね。

ジャイアン=歌 しずか=風呂

という個性は、原作、大山ドラ共に登場頻度の高く、ドラえもんのネズミ嫌いやどら焼き好きに並んで、国民の多くが知る設定のひとつですよね。
しかし、最近ではこれに加えて「ジャイアンのシチュー」や「しずかの焼きいも好き」といった個性が強調されていますね。原作でもあまり登場していない設定ですが、オリジナルストーリー等では多くこの設定が用いられています。
何を狙っているのかはわかりませんが、面白い試みじゃないでしょうか?ただ、気を付けないとそれまでのキャラクター性の崩壊やこの設定にとらわれすぎた話作りで駄作が生まれてしまうことが懸念されますよね。そこら辺は配慮して制作してほしいとおもいます。
新こっち
2015/09/24 11:13
鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございます.
さすがに家庭訪問に来た先生を激写するのはまずかったんでしょうかね?

新こっちさん,コメントありがとうございます.
たしかに,新しい人間性を設定することは,視聴者がそのキャラにより親しむために重要なことですね.でも,そればかりに拘泥して,アイデアが制限される懸念があるとしたら,避けたいところです.スタッフさんたちにとっては,そこのところが正念場だと思われます.
のびみつ(管理人)
2015/10/04 13:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第212回 ジャイアンの恩返し,南の島を組み立てよう(2015.8.28) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる