のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第282回 のび太とアリの女王(2017.5.26)

<<   作成日時 : 2017/06/19 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

映画ですよ,構成も.
そして異常な数ののび服!


○ のび太とアリの女王
 【今日ののび太は 新 黄《略式ボタン》→07ver.青
→黄パーカー→新 橙《略式ボタン》→07ver.赤
→水色パーカー→旧 黄→07ver.緑半袖→07ver.赤】

※のび太の服を表します.半袖表記以外は長袖です.

久しぶりの中編,某ディズニー映画を意識していますが,
タイトル的にドラ映画でもおかしくないですね.
羽アリの登場.6月中旬には,「ヒアリ」でニュースが騒然となっています.

まずは,のび太のアリ観察から.
私もアリ観察してました.
そして,巣に草や枝をつっこんだり,水をかけたり,
巣を壊しまくってました(恐ろしい).

ファンタフィルターをかけて観察します.
グロいものは直接見ずに,フィルターを通してみるという方針,嫌いじゃないですよ.
そもそも,人間はあらゆるものを無意識のフィルターを通して見ているんですからね.
(なんか変な話になってない?)

のび太がミラーばかり見ている姿.
どうみても,そのミラーはタブレット端末に見えますね.
鏡ばっかりみておかしい,という指摘は,若干不自然に見えます.

アリの生態を(フィルターを通しているとはいえ)観察しています.
教育上のことを考えると,
ミイラ取りがミイラになる,という指摘は,まったくあたらないと思いますよ?
あと,ミイラって漢字で木乃伊と書くことを,
いまこの記事を書きながら初めて知りました(行き当たりばったりな記事だな).
それで,なにかの虫の幼虫を見つけて,巣に運ぼうとします.
「助けよう!」となるみんな.
え? おかしくない?
アリを応援してんだよね? 食べ物だよ?
なに妨害してんの? と思いました.


だから,小さくなって冒険コーナーになっても,その疑問は払しょくされず…
結局,クロシジミとクロオオアリの共生関係だとわかります.
結果的にはよかったけど,結局のび太たちは
たとえエサだったとしても,とらせない方針なんですよね?

ごちそう(本物はしらん)を食べようとしていたジャイスネが,
働きアリに手伝わされるシーンは面白い.
スネ夫が,「こんなのアリ?」とかだじゃれを連呼していたのが面白い.
台本通りでも,関さんのアドリブでも,どちらでもいいですが,
アドリブっぽく聞こえるのは関さんのキャラクターなんでしょうか.

のび太の家に出発.BGMがいいですね.
台所にアリの行列,ママが見つけたら即殺虫剤です.
非常に危ない.
新聞の記事!!

「 (本)書が書か ……が崩壊した,いわば ……時期であった  ……て書かれた本書の議論は,いたのである   ……開始を目の当たりにしているのは,第一次世界 …… 的に,アメリカで早くも,戦わば「ポスト大戦  …… に議論されて ……書かれていたのは   ……した,いわば ……であった。一つ ……のである。
 一次世界の議論は ……  「戦後」 ……した,いわば… あった。一つの時代の終 …本書の議論」


わかんねーよ!
ドラえもんさんの「読まなくていいよ!」のセリフをありがたくいただきます.
もしかして,原文も実はいいかげんではないだろうか….
だって,確実に読めるところも,文章になっていませんでしたもの.
「本書の議論は,いたのである」とか.
あと,「本書の議論」が目立ちすぎ.

新聞で力を入れ過ぎて,力尽きました……


が,なんだと,1年経過するおはなしだと?!
女王が覚えていてくれて,命拾いしたまでがおはなしじゃないのか,
1年後のおはなし…
アリの王国がもっと大きくなり,羽アリがたくさん登場して,
旅立つ姿を見かけます.

終始「奇跡の島」BGMが流れましたが,まさに映画ですね.
ドラえもんが
「みんな大きくなって,それぞれ自分の子孫を育てて… 
お,のび太くん,キミだってそうだぞ.
いつまでも子どもじゃないんだ.しっかりしろよ」


ここのところが,すごく深遠.アリと人間を重ね合わせた表現です.
導入から,冒険,危険,奇跡,後日談(でのもうひと押しの感動),という構成が,
まさに映画ですよ.
すごいです.

クロシジミの場面は「?」となりましたが,
今回担当したスタッフさん,ほんものの映画で絶対活躍しますね.
映画を作る気持ちで,がんばったことでしょう.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
のび太の服 ここまで多いのは珍しいですね。
新 橙《略式ボタン》か旧橙かわかりませんでしたね。 
いったいなんで新 橙《略式ボタン》かわかったのでしょうか?
新 橙《略式ボタン》は、のび太秋冬服A-02である可能性があります。
DPt
2017/06/23 20:17
ズボンからのシャツ出しを確認したためです。
のびみつ(管理人)
2017/07/02 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第282回 のび太とアリの女王(2017.5.26) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる