のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第290回 天井うらの宇宙戦争(2017.8.4)

<<   作成日時 : 2017/08/24 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

タイトルからもわかりますが,
ガチの「重い」おはなしではありません.
かつてはハラハラしながらこのおはなしを見てましたが…

○ 天井うらの宇宙戦争
 【今日ののび太は 旧 赤】

※のび太の服を表します.

Congratulations! Young warriors.
You have defeated the evil imperial army.
However, this is not the end of war.
The imperial army will not stop searching
?you and your secret base.
??? mission is to seek out their secret


これはゲームを終えたときの画面です.
高校生諸君は英文和訳しなさい.
また,のび太の頭で隠れた「?」部分に
何が入るか,あるいは入らないか答えなさい.(配点15点)



という茶番から始まりましたが,いかがお過ごしでしょうか.
……本ブログ初期は,こういうことを喜んで書き写してたんですよねー.
最近も好きといえば好きですが…….

さて,「天井うら」と「宇宙戦争」のスケールのギャップが
魅力
の一つですね.
このおはなしでは,とにかくのび太の操縦が(途中から)
ものすごくうまいのが見どころです.
バットで宇宙船を殴ったのび太に対してドラえもんが
「まだ支払いが残っている」というところが,ものすごく大人ですね.

ROが打ち明ける過去,怪物に襲われるシーンが子ネコであるなど,
言うことが壮大な割に絵のスケールが狭くて面白いですね.
敵の基地に行く旅も,長旅になるかと思いきや
「行き過ぎた」「タバコ屋の角を曲がって3軒目」という
スケールの小ささが痛快です.

アカンベーダーの基地に変装して侵入するところも見どころがいっぱい.
手柄を横取りしたり,
後々になりますがボスであるアカンベーダーの悪口を言ったり…
「組織」というものを考えさせられますね.
あ,でもボスの悪口を言うのはある意味健全な組織かも…笑

アーレ姫のもとにたどり着いたのびドラ!
おいアーレ姫寝てたのかよ! 緊張感がゼロ!
この時点で,シリアスなおはなしではないことが判明します.
助けに来たのびドラが急にきれいなのびドラになるのも面白い!!

アカンベーダー,たしかに強くて怖いですが,
そもそもみんな舌を出したデザインというだけで,
ガチもんのおはなしじゃないですよね.
……ということを,ことし初めて気づきました.
いや,まあそりゃ対戦のシーンは迫力ありますけど!!
とくに,排水溝に入っての対戦は
爆発の描写が特にリアルで迫力抜群!
ひょっとして今回のリニューアルでとくにパワーアップした気がする?

とらえられてピンチになったあと,
ジャイスネの野球ボールですくわれます.
「母船を落としたのはジャイアンだったんだ」と冷静に言うのび太.
こういうシーンからも,ガチもんのおはなしではないのがわかりますね.
だからこそ,気構えずにみられるっていうもんですよ!


・ドラえもん音頭
OPがあって,EDがある…
なんてすばらしいんだ…(※それがふつうです)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わさドラ感想第293回 謎のピラミッド!?エジプト大冒険(2017.9.1)
ドラえもん誕生日SP! ことしはエジプト! 誕生日要素は冒頭3秒くらいだけでした! ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/09/03 17:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
のび太たちがアーレ姫を助けに来たとき、
あのメカが看守をダウンさせるなんて、
”スタンガン”を押し当てたみたいでしたね?

失礼します。
鳴海みぐJr.
2017/08/26 11:48
メカとは「RO」ですね。そもそも「RO」というネーミングが謎…。
のびみつ(管理人)
2017/09/03 11:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第290回 天井うらの宇宙戦争(2017.8.4) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる