のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 4人もの関東ドラえもんファンに会った!&Fミュージアム見学した! つぶやき全集

<<   作成日時 : 2011/09/30 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

敬老の日のある3連休に,
関東にお住まいのドラえもん・Fファンの方にお会いしてきました。
その方々とは,春巻きさん(2回目),ガミテルさんキトさんちろさん
今回も、ツイッター風に時間を追って感じたこと・驚いたことなどを
つぶやいていきたいと思います。

全然「短くてタイムリーなメッセージ」でも「リアルt (以下略)

※言うまでもないかもしれませんが,一応説明を加えておきます。
春巻きさんとガミテルさんのブログは,
このブログからもリンクを貼らせていただいています。
キトさんは,忍者ハットリくんが大好きな学生Fファンの方。
「Fキャラ言えるかな」という動画企画のエグゼクティブプロデューサー です!
ちろさんは,同じくドラえもんが大好きな学生Fファンの方。
描かれるドラえもんの絵がかわいすぎて転げ回っちゃいますよ!
上の導入部分にリンクを貼っています。

※写真メチャ載せです。ご注意ください。


17日

今夜に最寄り駅から寝台列車に乗って出発です。
夕方から夜までアルバイト。
旅行の直前まで日常です。
アルバイトの終了は19時頃。出発は22時半すぎ。
学食で夕食をとってから帰ろうと思ったら,
バイト先の先輩と管理する職員さんが「今夜,どう?」
焼き肉店でおごってもらうことになりました。
実は焼き肉店は人生初。
ホルモンっていろいろな種類があるんだなあ。
画像


22時15分。
その店を出ました。駅が近いのでらくらくです。
ごちそうになったことにお礼を言い,
それぞれ別のホームへ。
私は寝台特急の入るホームへ。
いざ東京へ!
画像


2月末にも乗っていますが,
今回は「夜行列車はぼくの家」が放送されたあとなので,
「キミがいてくれるなら」のカラオケバージョンを録音していき,
それを聴きながら夜の車窓を眺めます。
アニメよろしく,丸い月,夜の海。
……。いいなあ。いいなあ。
画像


シャワーも浴びることができて幸せです。
「列車のなかでシャワーを浴びれるなんてステキ!」(しずかちゃん)

おやすみ〜。

画像



18日

途中目が覚めました。
たしか静岡駅だったはず。

おはよう!
朝日でおめざめ。外を見ると,海だ〜!!
国府津,二宮,大磯付近の海です。見覚えがあります。
画像


いつもそうなんですが,
寝る前もガタンゴトン,ベッドで寝ている間もガタンゴトン,寝たあともガタンゴトン。
ひたすら目的地・東京に向かって走り続けるのです。
不思議な気持ち。まるで別の世界に来たかのようです。
記憶が途絶えていて,連続性がないので。
そして東京での夢のような交流。
私がドラファンの方とお会いするときに,
座席を傾けるだけの夜行バスではなく,
あえて少し値段の高い寝台列車を選んで
,シャワーを浴びて寝具に着替えて寝るのは,
この不思議な感覚を味わいたいからです。

東京駅到着。
やはり,東京駅ってすごいね。
だって,「東京」だよ「東京」!!
自分が東京にいるんだよ!
画像


乗ってきた「エメラルドトレイン」とお別れ。
長い距離お疲れさま!

中央コンコースにエスカレータで降りると
なんということでしょう。
喪黒福造だらけです。
脂肪燃焼の特保の飲料の広告(映像広告を含む)です。
ビックリビックリ。
画像


池袋駅って山手線のどっちまわりでいった方が近いのかしら。
新宿に近いから,品川方面だろう ←どうしてそういう考えに至るのか

ギャ〜間違えた〜!
ごめんなさい,遅れます〜!

池袋駅某所。
ガミテルさんと待ち合わせ。
この方かな? でも胸にパーやんバッジつけていない……。
裏側のこっちの人かな?
ああ,この方がガミテルさん!!

第一印象……めっちゃマジメそう!
こんな自分がはずかちい。
しかも非常に謙虚でいらっしゃって,こちらが恐縮します。
僕の方が年下なのだから,そんなにかしこまらなくてもいいと思いますけれど。
でも,カッコいい方です!
スーツが似合いそう。
スーツをお召しでなくてもこんなにカッコいいなんて,なんという方なんだ。

池袋駅東口にて,
映画・新鉄人兵団のロケ地巡り。
リルルが総司令官らに問い詰められていたところは?
そしてあの地下道入口はどこだ!?
ガミテルさんと一緒にめぐりましたよ。
結局,全ての条件に合致する入口は特定できませんでしたが,
池袋駅東口というところまでは同じなので,記念撮影。
案外人通り少ないのですよ。連休中日ということもあるでしょうが。
画像

画像

画像


続いて,赤坂見附へ。ロケ地巡りです。
言うまでもなく,ザンダクロスがオリンピック選手になったりバレエをしたり,
そして間違ってビームを出して廃墟にしてしまうところです。
崩壊させてしまった赤坂プリンスホテルも健在。
すごいよー!
画像

画像

画像


代々木上原を経由して登戸へ。
人生初の小田急です。

下北沢ー!

うわーここが経堂かー。
むかし,アド街で見ました。全国放送。
首都圏の情報を全国放送。
こういうことがしばしばあるから,遠く離れた地方の人間でも知っているよ。
経堂は。そして東京の大体の地名はね。

登戸駅到着。実は神奈川県上陸は07年の夏以来です。
そのときは小田原駅だったので,県北は生まれて初めてです。
うひゃひゃひゃ。(なにこのテンション)
だんだんとFミュージアムが近づいていますが,
テンションあがりっぱなしだと疲れるので,
今日は何を見ても冷静にすることにします。

……んんんー!
うわードラえもんだー!パーマンだー!
えっちょっとちょっと! 
駅という公共の場にFキャラが勢ぞろいしているんだよ!
ありえない! 
前言撤回,テンションMAX〜〜!

昼食は「箱根そば登戸店」。
入場半券提示で,食事をされた方に
ドラやきプレゼントというのを知りました。
画像

Fミュージアム開館は,それ自体だけではなく,
町を挙げての一大プロジェクトなんだなあと実感しました。
じいん。実にすばらしいことですね。
こういう些細なことでも開館を祝ってくれているのはうれしいことです。

いざバス停へ。だいぶならびましたが,
Qちゃんバスに座ることができました!
かわええ……。
しかも「藤子・F・不二雄ミュージアム行き」。
こんなに素晴らしいバス,夢じゃないかしら。
隣の席に座られたガミテルさんと夢たしかめ機ごっこをやりました。
夢じゃない!
画像


さあミュージアム到着! 僕らは正午入館です。
うわー写真で見たのとおんなじだー!当たり前ですけれどね。
ちょっ壁が壁が……ドラの目だー!
ハートマークもあってかわいいです。メロメロ。うわーぐわー!


待ちに待った入館です。
え? おはなしデンワ? 存在自体ここに来て初めて知りました。
受付で,ガミテルさんがQちゃんのTシャツを着ていたので,
受付の女性が「あ,Qちゃんですね。私もQちゃんです」と
ストラップみたいなものを見せていました。
なんだこのミュージアム。素敵すぎるだろ。

館内のつぶやきについては,一部ネタバレがあります。ご注意ください。

まず,原画がすごいですね。
複製であってもコピーロボットのマークがあってセンスがあります。
マンガの描き方を説明した3Dアニメはかなり並んでいましたが,
並ぶ価値があります。
個人的に,のび太とドラえもんの足音がかわいかったー!!
あと,いちいち居眠りするのび太も。

Fシアターの切符はとおりぬけフープをくぐるドラちゃんのお尻で,
パンチの穴はドラ手。
なんだこのかわいさは。
画像


まんがコーナーへ。
ちびっこが大全集読んでるー!
お,キッズスペースかあ。いいなあ入りたいなあ。
あ,こんにちは。お久しぶりです。
ガミテルさん「……っっっ!!!???」
えへへ。ドッキリ大成功です。
実は春巻きさんとお会いするドッキリをガミテルさんに仕掛けていました。

そしてドキドキのシアター。
内容を書くのは暗黙でタブーとなっていますので書きませんが,
とくに僕がよろころぶ内容でした。
僕が歓喜のあまり暴れるくらいです(笑)。
危ないですから,おしょうさん,はなれててくだちいな。
ええっと,僕からすると,もうゾクゾクというか,
武者震いしっぱなしです。あああ7年ぶりにしゃべっているー!
やっと会えた! 生きてる!動いてる!
失神しそうなくらい幸せな気分でした。
晴れていたので,晴れの日だけのお楽しみ企画。
これも内容は書きませんが,面白い状況になったので,
観客全員が大爆笑しました。最高だなあ。

さあダメ元でミュージアムカフェへ。120分待ち……。
テイクアウトコーナーで,
コロ助のいナリとコロッケのセット500円を買いました。
ジュースを含めると800円ナリ。
テイクアウトコーナーは0分待ちなのです。
Fシアターの内容について,
春巻きさんとガミテルさんと僕とで大いに盛り上がりました。
これはTwitterでもできない議論です。
なぜなら,
インターネット上でFシアターの内容に触れるのは暗黙の禁忌ですから……。
これも,初めて見に行く人への配慮ですね。
僕もおかげさまで,初めての感動を味わえました。
画像

画像



武者震いしたFシアターですが,春巻きさんの独自の見解も大いに納得。
時代も進んだのだなあ。仕方ないことなのかな。

はらっぱで記念撮影。
はらっぱは外ですから,当然1階部分にあると思っていました。
なので,ミュージアムの庭園みたいな位置づけだと思っていました。
実際は最上階。
写真はガミテルさん(右)との記念写真。撮影は春巻きさん。
掲載については,ガミテルさんの許可を得ています。
イラストもガミテルさんです。すばらしいですね!
画像



ミュージアムショップで買い物。
金欠状態ですし,なによりもほしいものばかりなので,
「ほしいもの」というよりも「なくてはならないもの」を買いました。
パーマン1号のタオルとパーマン1号のピンバッジ
(パーマンバッジではないです)。しめて997円なり。

向ヶ丘遊園駅まで歩いてFスポットを巡ります。
こういう楽しみができるのも,
財政が政令指定都市で一番潤っている川崎市ならではだと思います。
VIVA川崎!
画像


登戸駅まで一駅のみ乗車し,「箱根そば登戸店」でリベンジの夕食。
今度こそドラやきをもらいました。
本当に些細なことなのです。
しかし,「箱根そば」さんのそのようなお気遣いがうれしい。
画像



山手線人身事故で運転見合わせ……。
東京の人身事故の多さは,
日ごろ,TwitterのHOTワードでもしばしば見かけています。
おそらく,このときもTwitter上でHOTワードを占有していたことでしょう。
東京駅に戻る予定でした。
山手線ではなく,中央線快速を用いました。

東京駅到着。東京駅八重洲口近く(日本橋)のカラオケへ。
Fソングのオンパレード。
というか,春巻きさん・ガミテルさん・僕の3人がいて,
どうして普通の歌を選ぶというのですか。
ガミテルさんの歌唱力に感動して武者震いしました。
何回武者震いしたら気がすむの,僕は。
ドラえもん,パーマン,キテレツ,オバQの歌を中心に歌いました。

カラオケ終了。
東京駅へ戻ります。
昨夜,僕はアルバイトの先輩と職員さんと地方都市(一応,政令指定都市)の繁華街を歩いていました。
いま,僕はFファンの方々と東京の繁華街・ビジネス街を歩いています。
じいん。何か感じるものがあります。

ガミテルさんとお別れのとき。
わざわざ新幹線を使わせてしまってすみません……。
終始落ち着いた品格をお持ちだったガミテルさん。
僕もあのような紳士になりたい。

東京駅を京浜東北線で出発。
僕が降りる御徒町駅で,春巻きさんともお別れ。
春巻きさんとはまた明日。
珍しく使える,対面しての「また明日」「おやすみなさい」。
幸せです。

カプセルホテルに宿泊。
大浴場にて,左手の親指をひげそりでかなり切りました。うわあ。グロい。
フロントの方にばんそうこうをいただきました。ありがとうございます。

明日お会いする方とメールのやり取り。
「うぎゃああああって感じ」
僕もうぎゃああああって感じ。かわいいメールの書き方をするね。
僕も今度使おう。
おやすみ〜。


19日

6時45分Eテレ。子ども向け料理番組を見ます。
べつに僕はロr……ではありませんが,おめざめがスッキリ。
食欲もわき,朝食を食べられますしね。
6時55分Eテレ。これが目的です。ぜっろろっくごーごー!
きょうは敬老の日〜。タマゴかわええ!
たなくじたなくじたなくじ〜♪
パシャ。「花に水をやると吉」。花なんて育てていませんよ。
あ,そうか。かわいい女の子ってことね。ち○さんにお水。
まだ顔がわかりませんが。
それにしても,
東京でいつもと同じテレビ番組を見ることができるなんて。
日常ですね。でもね。今日も非日常なのだよ。

レストランで豪華な朝食。
日テレの朝の情報番組をやっていました。
白い犬(今日は黄色い犬くんに出会います)が全国を旅をするシリーズで,
今日はいつも地元のテレビでなじみのあるところ。ここ東京だよ。素晴らしい。

カプセルに戻って,NHKの「おはよう日本」を見ます。
そして待ちに待った関東甲信越タイム! うわーすごいなにこれ。
全国の気象情報を伝える人が地域の気象情報を続けて伝えているよー。
なんだこの豪華さはー。
でも,平日版も見たいよー。

チェックアウトして出発。いざ上野駅へ。
歩いてすぐだけれどね。

上野駅某所で待ち合わせ。春巻きさん登場。おはようございます。
そして,しばらくするとキョロキョロした子登場。
もしや……! ちろさん!? 
わーかわいいおんなのk……いや,イケメンボーイ!
もう一人のFファンの方は,遅れてくるそうなので,さきにスタバへ。
時間になり,僕が待ち合わせ場所まで迎えに行くことに。
目印は,胸に付けたパーマンピンバッジです。
そう,昨日ミュージアムで買ったものさ。
あー緊張するー! どきどきどきどき……!!
こちらが先に発見して,
近づいてくるのを見るのはとてもじゃないけれどできません。
上を向いていよう……。
上を向いて〜まってよう〜 鼻血がこぼれないように〜

視界にだんだんと近づいてくる青年。
ひょっとして。キトくんです!
超さわやかイケメンじゃないですか!
なにがイケメンじゃないから心のイケメンをめざすんですか〜。
体も心もすでにイケメンですよ。
こんなさわやかな子がFファンなんて胸熱。

スタバで春巻きさん・ちろさん・キトくんでトーク。
途中,春巻きさんがミュージアム見学のため抜けられました。
楽しんできてくださいね。そしてありがとうございました!

3人になり,イラスト付きサイン交換会が始まりました。
ちろさんはドラえもんを,キトくんは獅子丸(黄色い犬くん)を描きました。
かわいすぎてメロメロになりました。

ぺちゃくちゃおしゃべりしていたら,なんとなんとの正午すぎ。
ええっ!
昼食をとるためにとりあえずスタバをあとにします。
何たべようか。
キトくん「何でもいいですよ〜」
僕「ちろさん,パスタが好きそうな雰囲気ですね」
ちろさん「ズバリです……!」
僕「じゃあ,パスタにしましょう」

結局,いろいろ探し回ったのち,
上野のファーストキッチンでパスタを食べることにしました。
Twitterの話題・ドラの話題……話題は尽きません。
キトくんがマジックを少しされていたそうなので,披露してくださいました。
えっすごっ!
画像


ちろさんとお別れの時間が近づいてきました。
上野駅をバックに観光客の方に3人の写真を撮っていただきました。
記念です。宝物です。
ちろさんと上野駅の改札でお別れ。

キトくんと夜まで過ごすことになりました。
テレ朝に向かいます。
日比谷線か大江戸線のどちらから行けば正しいのか,迷いました。
まさか両方とも六本木へ行けるとは。
メトロ? 都営? 東京の地下鉄はわけわかめ。

上野御徒町駅にて。
「あ」。キトくんがちろさんに企画資料をお渡しするのを忘れたそうです。
うっかりキトちゃん。
「渡すの忘れないようにしないとね」と言っていた数時間前。
僕もこういうこと,よくあるよ。

六本木到着!
東京タワーは2回目。しかし,前回と明らかに違うこと,
それは「東日本大震災」によって,先端が曲がっていることです。
画像


テレ朝だー! ぶらぶらします。
テレ朝ショップものぞきますが,昨日僕がミュージアムに行ったせいで,
物足らなさを感じました。
テレ朝ショップがしょぼいのではなく,ミュージアムがすごすぎるのだよ。
ちろさんがテレ朝に来るかもしれないので,
午後5時〜6時くらいまで待ちました。
毛利庭園のこしかけでぺちゃくちゃ。
あわただしいとはいえ,なぜかゆっくりとした時間。
でも,僕は東京にいる。
すごいなあ。この時間は。
画像


キトくんの足の親指をかわいそうに思いながら,
ワンダーフォーゲルの厳しさを実感しました。
でも,山に挑むその気持ちはカッコいい!
山を知る人にとって,
この地上の世界は下界らしいだということを聞いたことがありますが,
やはり,そう感じるみたい。
キトくんの心の寛大さは,山の世界を知っているからこそのものだと思います。
じいん。

キトくんから,企画についての裏話をうかがいました。
すごすぎる……! 
キトくん,キト様,キト大明神(人間ブックカバーの出木杉みたいに)
はは〜〜。
将来大物になるぞ……。いや,今でも大物だけれど。
なんでさあ,Fファンってすごい人ばかりなの。ねえなんで。

ちろさんがいらっしゃらないので,上野駅に戻ることになりました。
行きは,迷った末に大江戸線で行ったので,今度は日比谷線で。

上野駅近くのカレー屋さんでカレーの夕食。
左利き……カッコエエ……!

上野駅不忍改札口前の柱で最後のぺちゃくちゃ。
東京駅20時30分発の最終新幹線に乗るので,
余裕を持たせて19時40分をメドとしました。
刻々と近づくこの時間。
キトくんのアイコンイメージの獅子丸くんをなでなでします。
獅子丸アイコンとご本人を見比べます。
この子がこの子になってTwitterをされているのかぁ。
とても不思議な気分になりました。
画像


ついにキトくんともお別れのとき。
固い固い握手を交わします。
ついに一人になってしまいました。
山手線外回りに乗車します。
この車内アナウンスや駅のメロディを聞くのも
しばらくないんだなあ。

東京駅到着。まだ発車まで十分時間がありますが,
これで自由席の好きなところに座れます。
友人へのお土産に東京ばな奈を購入。

東京駅……。それは,ニュースで必ず見るところです。
ここが東京駅……。あとはもう帰るだけの状況になったとき,
東京のすごさを改めて実感しているところです。

東京駅出発。ついに東京ともお別れ。楽しかったなあ……。

そしていつもの日常に帰ってきました。
画像


日付が変わろうとしていました。


20日

駅到着。自分が乗っていた新幹線を降りた人しか歩いていないコンコース。
画像


雨が降っていました。合羽を着て自転車をこぎます。
サークルでよく行くカラオケ店。ときどき入る牛丼屋。
あまりにも強烈な日常の光景です。
夢から覚めた気がしました。
ついさきほどまで東京にいて,素晴らしい方々とお会いしていた。
やはり夢だったのか?
いやいや,夢ではありません。
夢に思えても,ここには確かにミュージアムのお土産がある。
胸にはパーマンのピンバッジ。
キトくんとちろさんのイラスト付きサインも。
こういう素晴らしい出会いの非日常があるから,日常をがんばれる。
そう思ってやみません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜〜〜〜〜〜〜!!!
楽しそうですね。のびみつさんの文章を読んでいるだけで面白さが伝わってきます。
いやぁ〜僕もミュージアムに行くのが余計に楽しみになりました!!!

実は、修学旅行の時にテレビ朝日のテレアサショップには行ったのですが、やっぱり楽しいですよね!

今から、ワクワクドキドキが止まりません!!!!
※ビックリマークが多くて申し訳ございません!
こっち
2011/10/02 00:32
こっちさん,コメントありがとうございます!
喜んでいただけて何よりです!

修学旅行でテレ朝とか夢のようですね。ミュージアムはその何万倍も何億倍も夢のようですよ。楽しんできてくださいね!!
のびみつ(管理人)
2011/10/02 19:16
僕もミュージアムに行ってまいりました。
本当に夢のようでした、ドラえもんのクッションなどを買いましたよ〜!休日でミュージアムショップは非常に混んでいましたが…
 僕の時のFシアターのパンチの穴はFでしたよ!
やっと、7年ぶりに動くの意味が分かりました。
こっち
2011/11/11 22:39
こっちさん,ミュージアムデビューおめでとうございます!!
私は原作には疎い身なのですが,それでも夢の空間でした。原作によく親しんでいらっしゃるこっちさんは,僕の何十倍も何百倍も堪能できたのではないかなと思います!
こんどはカフェで食べたいのですが,激混みであることで有名で,関東地方にも遠い私があそこで夢のお食事を食べられるのはいつかしら……という気持ちです。
のびみつ(管理人)
2011/11/12 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
4人もの関東ドラえもんファンに会った!&Fミュージアム見学した! つぶやき全集 のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる