のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第1回 のび太の人魚伝説(2010.3.5)

<<   作成日時 : 2010/03/05 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

 のびみつ記念すべき第1回目のわさドラ感想です。
基本的に箇条書きにしていきたいと思います。
なお、途中で何度もかなり脱線します!!!
 
 今回は、映画公開前日の1時間スペシャル。

○ のび太の人魚伝説 
  【今日ののび太は 緑パーカー】 ※1


・のび太の研究の必死さ
 髪は乱れ、目の下にアザ。
通常なら、ジャイスネにボコボコにされた結果でしょうが、
今回、そういう状況は推測しがたいことから、
研究の必死さを描写したものでしょう。
目の下のは、隈かと……
 こういう姿を、ボコボコの結果でない形で見られたのは新鮮。

・すさまじいジャイアニズム
 のび太勝ち→スネ夫の恐竜模型はオレのもの
 スネ夫勝ち→のび太の漫画はオレのもの
 すごいよねぇ、
しかもそれを平然とした顔で言ってのけるジャイアン。
おそるべし。

・のび太の部屋が学会の会場に!
 クラスメイトが集まっています。
クラスの代表の女子(黄色の服+橙色のスカート)と
しずかが特等席。
学級委員としての地位はそれなりにあるようです。
出木杉がいたら討論する前に結論を言われるので、
いないのは当然ですが、
なぜ安雄がいないのだ  by 安雄ファン
 そして、のび太がプレゼンテーション!
不釣り合いですが、カッコイイ!
私も小4くらいの時にプレゼンにハマッたなぁ……。
 「総合的な学習」って、批判が多いですが、
少なくとも私は非常によい経験でしたよ?
 閑話休題。人魚の絵がセロテープで貼ってあります。
不器用ながら、すばらしすぎ。
テストで0点でも、こういう能力があるのび太はすばらしい。
 きちんと結論も述べていますよ。
のび太は案外、学者に向いているかもしれません。
……と自分にも説得

・マナティ→まな板
 「まな板!?」のめぐみさんの声が秀逸!

・魚拓
 テレビの前の子供たちのどれくらいが、
「魚拓」というのをわかったでしょうか。
でも、「ドラえもん」を通じて知識を身につけることはよいことです。
「おかあさん、ギョタクって何?」という会話が
全国でなされているだろうことを考えると、ほほえましい限りです。


・宇宙完全大百科の英文(写し間違いがあるかもしれません)
In 1910, Johann Marcel had encountered a mermaid offshore the Hans Sea.
The news was reported worldwide
; people Had well taken the close encounter of another kind with astonishment,
and rejoiced at the joyous news.
The news might change the history of mankind,
which was always accompanied by war, poverty and discrimintation.
It was definitely the greatest discovery and encounter of the century.


では、脳トレ、訳してみよー!
1910年に、ヨハン・マルセルがハンス海沖で人魚と出くわしていた。※2
そのニュースは世界中に伝えられた。
すなわち、人々はびっくり仰天してもう一種の近い遭遇をよくしていて、※3
そして喜ばしいニュースに喜んだ。
そのニュースは人類の歴史を変えるかもしれない。
そしてその人類の歴史は、いつも戦争や貧困や差別※4に伴われていた。
それは明確に世紀のもっとも偉大な発見であり遭遇だった。


どうも、「ドラえもん」で文字を見ると、メモしたくなるんです。

・1910年へ!
 歴史ネタ。どうも、ウズウズしちゃいます。
日本だと桂太郎内閣ですね。
桂のニックネームはニコポン。ニコニコしながら、ポンと肩をたたくから。
大逆事件があって、幸徳秋水らが処刑されて、社会主義は冬の時代に……。
そして、韓国併合ですね。外相小村寿太郎。
小村寿太郎っていい人のイメージですけれど、
所詮桂太郎の子分ですからね。植民地支配には大賛成です。
これを知ったとき、ショックでした…。

いかんいかん。ここがわさドラ感想の場であることを忘れてしまった。
脱線終了です。

・お医者さんカバン
 何も言わずに道具を使用。こういう自然さがナイスです。

・タオル?にくるまれたのび太
 私、老若男女問わず、「顔だけひょっこり」の姿が大好きなんです。
こういうのび太もかわいい。
しかも、マントに似ているじゃないですか。
もう、マントに弱くて弱くて……。
今でもパーマンに強く憧れていますよ。

・のび魚・ドラ魚
 2人とも似合います。しかし、シュールすぎます。

・海の中へ沈むのび太
 お子さんにとってはショックが強すぎたかもしれません。
私でさえ、ショックでしたから。

・16年前へ!
 ということは、1910年時点で、ヨハンは24歳というわけですか。

・クライマックス
 まあいい話ですね。
でも、昨年放映の「あの窓にさようなら」には及ばない感じがしました。
いや、あちらはレベルが高すぎた、という感じ。
あのクオリティをみせつけられたので、目が肥えちゃいました。

・「ボクみたいなぷっくらかわいい人魚」(ドラ)
 イメージ付き。くちびるが……。
「思い出は美しいまましまっとく」というのは、
05年放映の「白ゆりのような女の子」をふまえていますね。

・最後は映画への伏線


というわけで、まあまあの回ではなかったのでしょうか。
とりわけ満足というわけでもありませんでしたが。
次回は、耳にタコができる! 
これは笑い転げそうです!



※1 【保存版】 のび太の服リスト
名称は便宜上個人的につけています

旧 赤・橙・緑・黄etc …白い襟、ボタンなし。
新 赤・黄etc      …白い襟、ボタンあり。
07ver.赤・青・緑etc  …襟なしのカラフルなTシャツ。
緑パーカー       …フード付き
その他


※2 英文について。
   時を表す副詞句があるのに、過去完了形になっているのが
  明らかにおかしいと思います。これは過去形では。

※3 ここが分かりませんでした。
   with+名詞で副詞節をつくるのはいいと思いますが、
   コロケーションが意味不明でした。
   なぜ大文字になっているのかも不明。
   きれいな訳ができる方、教えてください。

※4 discriminationのスペルミスか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
昔のハイカラ人魚
 3月5日の『ドラえもん』(通算204回くらい)は、「ありがとう! 30周年 映画ドラえもん公開直前スペシャル」と題し、「のび太の人魚伝説」が放送された(当日視聴)。 ...続きを見る
銀河後悔日誌〜ともかく〜
2010/03/06 19:40
わさドラ感想第200回 ぼくらの大空中戦,ニクメナイン(2015.5.8)
諸事情により更新が遅れてすみません.のびみつです. のびみつによるわさドラ感想記事 第200回{%キラキラwebry%}をお届けします. パンパカパ〜ン☆彡 のびみつナウ. のびみつ感想コーナー のびみつと過去記事振り返れよ  (アーカイブ 第1回 第100回) 失礼しました(;´Д`A 脱字でございます… 怖くないです怖くないです(;´Д`A 単に脱字なんですよー ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/05/30 16:14
のびみつによるわさドラ感想ブログの前史 大公開
私のびみつは,2010年3月から感想ブログを書いているのですが, それより前もドラえもんにハマっておりました. ブログ書きたいなあと思っていたわけです. ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/08/16 22:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第1回 のび太の人魚伝説(2010.3.5) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる