のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第44回 のび太のハチャメチャ入学式(2011.3.25)

<<   作成日時 : 2011/03/26 00:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 6

ジャイアンのあの独裁的なセリフには意外な起源があった!
それはいったい!?

というわけで、東北地方太平洋沖地震により2週間遅れで
放送された今回の作品。
平成22年度最後の放送にもなりました。


○ のび太のハチャメチャ入学式
 【今日ののび太は 新 黄 《略式ボタン》 
             → 緑パーカー 】

※のび太の服を表します。小学1年生ののび太はノーカウント。


まず評価すべきは、小学1年生ののび太に
別の声優さんをあてなかったことです。
なぜ評価するのかといえば、
スタッフさんが大原めぐみさんの力量を信頼していることの表れであると、
勝手に私が解釈させていただいているからです。
2週連続で「小学1年のび太」と「結婚前夜の青年のび太」を
うまく演じ分けた大原さん。
のび太というキャラクター全体を、異なる年齢においても演じきる能力は、
絶賛に値するものです。
ひょっとしたらこの2週間の放送
(本来の放送予定であれば、入学式→結婚前夜)は、
スタッフさんによる大原さんへのテストだったかもしれません。
そして、スタッフさんは大原さんの実力を改めて確信したのかもしれません。

……妄想しすぎました。

ストーリーに関していえば、
一見強欲でしかないあのセリフの起源に、
実は別の意味があったという逆説的な面白さが特徴的でした。
同じ言葉でも、言われた場面によって
ニュアンスが異なることはよくあります。
『ドラことば』でも似たようなことは紹介されていましたね。
たとえば、「心の友よ」発言。
本当に信頼している、文字通りの意味と、
単になぐられないですむという意味。
ちなみに、『ドラことば』をおもちの方は、
もう一度、隅から隅まで熟読してみてくださいね。
これ以外の新しい発見があるかもしれません!?


・マンガが飛び出す3Dメガネ
今月のゴロゴロコミックの付録。
ゴロゴロコミックだからいいものの、
世の中には、
飛び出したら読者が理性を失ってしまうようなマンガが
たくさんあ ……うわなにをするやめr

というか飛び出すためには、3Dメガネをかけたことを前提とした絵が描いていないとダメなんでしょ?
だからのび太がマンガだけ返されても……



・二年学年文集
のび太は1行だけ、しかも何が書いてあるか分かりません。
でもね、「野比のび太」って本名を正しく書けているんですよ!
「太」です。
「犬」ではありません!!
小学2年生のときに正しく書けていて、小学5年生で
しばしば間違えるとは……!
「野」は小学2年、「比」にいたっては小学五年で習う漢字です。
名前がきちんと書けただけすごいではないか!
……担任の先生が、これを見て写しなさいと言ったと思いますが。
だって名前が書けなかったら、文集にできませんからね。
でも、私が本名を漢字で書けるようになったのは小学3年です。
しかも、母親にめっちゃくちゃつめこまれて。
当時の私にとっては、難しすぎる漢字がありました。
「山田一(やまだはじめ)」みたいな名前だったら、
小学1年で既に苦労なく書けたでしょうが。

・にゅうがくしきのおもいで 2ねん ごうだたけし
なのに、
「原因」「目覚まし時計」とか漢字で書いちゃってるよ!

・神成さん
焦っているママパパ、のんきに「明日天気になれ」をやるのび太。
じれったいったらありゃしない、ですね!
しかし、子どもらしさがよく出ています。
母親層(ママ)にも怒鳴りつける。
子どもたち相手だけじゃないんですね。

・小さいしずか
かわいい! かかずさんもナイスです。

・先生(5年生のときの担任)が司会
うわあ、先生のちょっと若いお姿を拝見したかったのですが、
そのまんまですね。
先生くらいの年になると、4年くらい違わないのかしら。
先生は入学式では司会をされていますが、
4年後は彼らの担任をしているのですね。感慨深い。
……しかしねぇ、白ネクタイをされていないのが残念。
いつも通りじゃないですか。式の日くらい、式の日のスーツを。
え? それじゃコスプレになっちゃうからダメだって?
コスプレじゃないですよ、TPP……じゃなかった、TPOにあった服装を。
まぁ、ドレススーツを着た先生も見てみたいというのもあるんですが。

・誰もいない体育館
ジャイアンの目覚まし時計が鳴り、みんなが避難。
トイレに行っていたのび太が帰ってきて、がらんとした体育館。
のび太は上履きのまま学校外に出てしまいます。
ちょっと不可解・不自然だったのは、
教室のランドセルの中の目覚まし時計が体育館の中まで
はっきりと聞こえていたという点です。
少し無理だったかな……。

・のび太、曇りの町をとぼとぼ
BGMは初期に多用された悲しみのBGM。
初期の音楽も殺さず使っていただいて、本当に嬉しく思います。
古いものは捨てる、ではなく、
新しいものと古いものとどちらも使っていきながら、
さらに奥深いドラBGMワールドを創造していただきたく存じます。

・先生はやっぱり?
担任じゃないかしら。あんなに心配してくれるなんて。
というかアニメ版で、「先生」以外の先生を見た記憶がない……

・のび太のジャイアンへの信頼
雨の河川敷、ジャイアンがやってきたとき、
途方に暮れていたのび太は何も言わずに、
ただ泣き声だけをあげて、ジャイアンのもとに駆け寄ります。
とくにBGMもなく、淡々とした場面なのですが、
ジャイアンの立場が垣間見えるシーンです。
ジャイアンはのび太にとっていじめっ子の側面もありますが、
ガキ大将としての親分的資質を発揮する側面もあります。
ジャイアンがそこに存在するだけで資質を発揮する、
いわば風格みたいなものが感じられました。
そう考えると、ジャイアンは本当に「うまれながらのガキ大将」かも。

・ランドセルキャッチ
あまりにもドラマチックというか大げさな感じがしないわけでもありませんが、
まあ、かっこいいシーンですね。
今の私、ちょっと冷めている?
※このブログは筆者のテンションの高さ・低さによって、
 記事の雰囲気が一気に変わります。 
 記事の途中で変化することもあります。


・で、あのセリフ
のび太のものはジャイアンのものだから、
ジャイアンが頑張って取り返す。
では、のび太にランドセルを返した意味とは?
所有に関しては、ジャイアンの直轄という意味のほかにも、
直轄でない意味も含まれます。
いつもはのび太に委ねているけれども、
必要ならばいつでもジャイアンが自由裁量において扱えるという意味。
そう私はとらえました。
「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」というセリフには、
強欲的な意味だけでなく、
面倒見のよい親分的な立場という意味も含まれているように感じます。
これはあえて良く表現しましたが、悪く言えば、
植民地の自治領」という感じでしょうかね。
植民地の自治領に危機。
宗主国は植民地のために奔走。
結果、奪われそうになったものは自治領のもとに返された。
でも、やはりそれは宗主国のもの。
私のイメージです。

……それにしてもなぁ、あのセリフを
サントラ2 DISC1 No.26「ロップルくんとの約束」の
ちょっぴり感動BGMにのせてしゃべられても、
こっちが困惑するんですが……。


・やっとのことで入学式
スネ夫の左斜め前の子は、髪がはねてるカッコいいモブの子ですよね。
初々しい。
それにしても、入学した当時、のび太の目は他の子より大きかったんだ。
しずかちゃん並みだし(笑)。
これはママゆずり?

・似たような生活が続く4月、入学で新しい生活になる4月
桜の木の下で待ち合わせ。
のび太とジャイアンが行ってしまったあと、
入学式帰りとおぼしき親子。
のび太とジャイアンも、この木の下でピカピカの1年生だったのです。
それが時を経て、次の代へ、次の代へ。
今日という日はジャイのびにとってはなんでもない日ですが、
あの親子にとっては、人生の新たな1ページとなるハレの日なのです。
2つのドラマが、同じ桜の木の下で繰り広げられます。

まもなく平成23年度の幕開け。
あなたはどんな4月を迎えますか?
私は人生の大きな節目は迎えませんが、1年前は迎えていました。
こうして、人生は紡がれていくのですね。

わさドラがテレビで始まったと同時に小学校に入学した子どもたち
(平成10年度生まれ)は、3月に小学校を卒業し、
この4月から、激動の思春期である中学生となります。
大山ドラと比べるとまだまだ歴史が浅いように見えますが、
わさドラも、確実に歴史を刻み続けていきます。






























うわぁ、なんかキザなこと言っちゃったーーー!?
はずかちい!


というかまだ終わっていませんね……


・アイキャッチ
うわ、これすごい! 体操服姿のリルルがかわいいですね!
ザンダクロスと総司令官……
しかしなあ、映画のアイキャッチもこれで最後か……
4月になれば、レギュラー放送では映画のことなんか
ケロッと忘れ去られてしまって、
いつのまにか映画のキャラともお別れ……
はっぴ姿ののびドラがピッポにバカにされていた頃に戻りたい……



・ミニコーナー
ドラドラニュースです。テレ朝のザンダクロスが
3月31日まで飾ってありますよという告知。
そんなことはどうでも……いいことはないんだけれど、
BGMが! BGMが!!!
新鉄人兵団のクライマックスのBGM!! 
やばい、涙腺にくる! 涙腺があああああ!!

ブロックを積み重ねてとか、7つのエリアとか、
全然聞こえないよ! (すみません)
もうBGMしかきこえな〜〜〜〜い!!
サントラ出して、今すぐ出して! 直ちに出して!



次回は、なんと! 4月8日という異例の4月上旬放送!!!
やったああ!
そして、2005年度に放送したわさドラ短編を
完全リメイク!
「きこりの泉」と「動物変身ビスケット」。
これは期待ですね!
平成23年度の幕開けがきれいなジャイアン! 
しびれますねえ!
というわけで、最後はテンション高く締めくくりました〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2011/3/25 ドラえもん
『のび太のハチャメチャ入学式』 ...続きを見る
京大藤子・F・不二雄同好会のブログ
2011/03/26 23:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
大原さんへのテストあながち間違ってないかもしれませんね。うまくなってますもん!

新鉄人兵団のサントラ早く出てほしいですね!(同感)
挿入歌5曲ぐらいあるので、単独でCD化してもおかしくないですよね?

それはともあれ、再来週のドラえもんは名作2つの完全新作リメイクなので楽しみにしております。

そして、この『のび太リアニズム』も楽しみでございます。のびみつさんの文章、楽しく読ませていただいております。
こっち
2011/03/26 01:17
こっちさんこんにちは。

こっちさんもそう思います? やはり2週連続で未来と過去ののび太を大原さんにアフレコさせているので、試しているのかなと思いました。そして大原さんの立派な演じ分け!

過去のわさドラ映画は2010年4月に「サントラヒストリー2」として発売されましたが、映画5本分もあるので、たとえ似たようなサントラ3が出るとしても、5作品も待ちきれませんよね。映画で使われていても収録されていない曲もあるので、1年1年、モレなく出してほしいです。絶対買いますもん。

わさドラの初期のリメイク……開始7年度目にあたって、わさドラ初期の初心に立ち返っているのではないかと思います。向上した技術はそのままに、ココロは初心に。いいですね!

おほめいただいて、本当にありがとうございます! 跳び上がって喜んでいます。テンションの高低が激しく、クセのある記事ですが、ひき続きご笑覧くだされば幸いです。
のびみつ(管理人)
2011/03/26 15:01
ジャイアン。優しくなりましたね。たしか、もう一つ名文句があったので。「永久に借りておくだけだ。」と言っていたので本が返ってきただけでも儲けものでしょう。漫画のジャイアンはあの力の弱いスネオやのび太にバットでボコボコにしていた時代を知っているとよけいに優しく見えてきます。
ノア
2011/03/31 00:33
ノアさん、コメントありがとうございます!

あの名文句、私も思い出しましたよ。永久に借りておくよりもマシですが、付録は永久に借りておかれていますね。個人的には、子どもにとって付録ほど魅力的なものはないと思うので、のび太がかわいそうなのは変わりありませんがね。

バットでボコボコは教育的配慮でしょうかね。あるいは、アニメにするとリアルすぎて恐いか。そのような変化は致し方ないと思っています。
のびみつ(管理人)
2011/04/03 00:15
今回のオチ、これにそっくりでしたね。

ttp://mignarumijr.blog60.fc2.com/blog-entry-72.html

失礼します。
鳴海みぐJr.
2011/04/03 12:16
鳴海みぐJr.さん、コメントありがとうございます!

鳴海みぐjr.さん、ブログ活動されていたんですね。そして、勝手にゲームのパスワードを変更されてしまって涙目です。私は、付録をとられてマンガだけ返された方がマシだと思うのですがねぇ。
のびみつ(管理人)
2011/04/06 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第44回 のび太のハチャメチャ入学式(2011.3.25) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる