のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第54回 しずかちゃんがオッペケペー?、ぼくを止めるのび太(2011.6.17)

<<   作成日時 : 2011/06/18 12:04   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 5

バカはしずかちゃんを救う。



○ しずかちゃんがオッペケペー?
 【今日ののび太は 07ver.赤】


・しずかちゃんの服がレア
発表会用の服ではなく日用服ですが、おしゃれ。

・どらやきの袋
あんた何もっているの。まさか全部食べるつもり。

・ゴロゴロコミック
表紙が一瞬ブタゴリラに見えました。おそらく帽子かな。

・笑われる二人
安雄とはる夫が登場。はる夫はめずらしく短パン。
おそらく初出なのでは。
ジャイアン系の体型の人物は藤子キャラ全般に長ズボンがほとんどですが、
アニメドラは07年にジャイアンにゆったり短パンを採用。
ついにジャイアン以外にも浸透したか、という気分です。
そして木の上に登っているジャイスネ。今年の映画を思い出します。

・のび太泣く。ドラも泣く。
このような場合、ドラも被害者であるため、
いつもよりも過激なものを出す傾向にあると思われ。
ドラは、のび太のことを「自分のことのように悔しがる」のではなく、
まさしく「自分のこと」なので。

・タイトルコール明けの場面
クラスメイトたちが多数歩行中。こういう演出はナイス。
道路があり、一段上がったところにまた道路があり、階段で結ばれていて、
それぞれの同じ高さに商店がならんでいます。
初めて見る地形。ずれた断層にしか見えない……(涙)。

・先生登場
私服姿の先生は珍しい。
というか先生、めざとく彼らを見つけますね、

・おばかシーン
ミラーボール、「BAKA」「Baka」。たまらん。
そして降ってくる時限バカ弾の集中投下。
おばかシーンの目にも注目。

・時限爆弾? バカです!
ついにやってくれたか。
ちょっとこわいこのBGMはわさドラスタート時(05年4月)からあるBGMです。

・しずかちゃんをばかにはさせない
舌を出してバカをしていたのは、結局イメージでした。
実際はのび太が阻止。
無駄にカッコよかったりして。

○ ぼくを止めるのび太
 【今日ののび太は 旧 黄 】


・カメラワーク
顔をうつさない。斬新です。

・お菓子のおまけのおもちゃ
スネ夫「対象年齢3歳以下」
のちのちの例のプラモは3歳です。

・カップ麺を選択
どんなにかっこいいプラモでも、食欲という生理的欲求にはかないません。
マズローの法則なり。

・カップ麺を食べるのび太
ここでもカメラワークがすばらしい。
口だけを大写しにして、麺をフーフーさます動作、
そして藤子キャラ特有のくるりとした口元を目の当たりにしながら、
麺が具と一緒につるつるのび太の口の中に入っていく……
何度でも見たくなるおいしそうな光景です。
原作当時は、カップ麺なんて
今よりも「魔法の食べ物」という考え方が一般的だったと思います。

・のび太とのび太けんか中
「のび太の0点脱出大作戦」「してない貯金を使っちゃお!」を思い出します。
前者はカッコよかったのに対し、今回はカッコよくないという面から、
後者の方が近いか。
12月ののび太がプラモを買おうとするのを止めるということでも
共通しますし。

・空き地で決闘 カップ麺vsプラモ
決闘直前のシーンがすごい演出です。風が……!
でも、現実には五分五分の戦い。しょせんのび太です。

・微妙に混ざっちゃった
最高傑作、カップ麺のプラモ。
ミスマッチさがすばらしい。


次回は、
06年の「おばあちゃんの思い出」11年版リニューアル!
ただし、今年は6月下旬の1時間スペシャルはないようで、
30分のまま!?
「おばあちゃんの思い出」で嬉しいような、スペシャルがなくて残念なような。
ほかの日程にスペシャルは移っているよね、それを願う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2011 6/17 ドラえもん感想
初めまして。三回生のF.Yです。上げるのが大変遅れてすみません!! ...続きを見る
京大藤子・F・不二雄同好会のブログ
2011/06/18 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
時間の巻、原作では「お手上げだ!」って
見放してましたが、
”魔法のサイコロ”で繕えましたね。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2011/06/18 13:06
確か、上げ下げくりであとまわしの時も先生、私服でしたね。今回の話もけっこうおもしろかったんじゃないでしょうか!?
次回は、SPじゃなかったけど「おばあちゃんの思い出」のリメイクなので楽しみです。
こっち
2011/06/18 14:08
精神不調だったんですね。
なんか、元気がないなと思いました…!!
そういえば、ねがい星の時も「カップめん10個」を一気に食べたいもお願いの候補に入ってましたね。
こっち
2011/06/18 14:45
時間軸をさわるな!それはドラえもんです。(笑い)。ギガゾンビの時間軸はせいぜい自分が王様になりたいという理由。しかし、ドラえもんの時間軸は人間が絶滅して妖怪になったり、過去に戻って勝手に進化させ、生態系をめちゃめちゃにしたり、恐竜ハンターにハンティングしてはいけないといっているのに自分がスポーツでやったり、あげくの果てに地球破壊爆弾で地球を破壊使用とするロボット。TPさん早くドラえもんを逮捕してください。(笑い)。これらを考えるとギガゾンビのやることはまだ可愛い?
ハナ
2011/06/19 10:43
鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございます。
まさに「魔法のサイコロ」ですよね! けっこうズルイ道具だと個人的には思っています(笑)。都合がよすぎるので(笑)。

こっちさん,コメントありがとうございます。
あ,たしかに私服でしたね! どうも先生は背広or着物orジャージというイメージがあったものので。いずれにしても新鮮です。
そして1週間前は元気がなくてすみませんでした……。今見返すと,かなり落ち込んでいる記事ですね(笑)。
ねがい星,よく気づかれましたね! のび太のお願いの一つがかなってよかったです!

ハナさん,コメントありがとうございます。
恐竜ハンターへの戒めとスポーツで流行っているんだ,というような比較画像は見たことありますよ! 時間軸をさわることでぐっちゃぐっちゃしたストーリーがたくさんうまれていますよね。ま,ドラえもんが来たことで幸せになった人がいることなんですし(N氏),私は甘く見ることにします(笑)。
のびみつ(管理人)
2011/06/25 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第54回 しずかちゃんがオッペケペー?、ぼくを止めるのび太(2011.6.17) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる