のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第116回 人間貯金箱,誕生!名探偵のび太(2013.1.11)

<<   作成日時 : 2013/01/12 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013年最初のドラえもん,テーマは謎とき,推理!
暗証番号つきの貯金箱で貯金がなくなったのはなぜ?
しずかちゃんの大事なものを盗んだ犯人は?
神成さんをいたい目にあわせた犯人は?
そして,このブログ記事にも事件が……!!??

○ 人間貯金箱 
 【今日ののび太は 07ver.青】
(服総覧に掲載されない回想部分の服は,
新橙《略》,水色パーカー,新黄《略》,緑パーカー)

※のび太の服を表します。

・「ドラえもん始まるよ」
2013年映画仕様になりました。
かわいくなっています。

・クエストファンタジーイレブン
スネ夫がこの名前のゲームの発売日に走ります。
あれ? 発売日前にパパの特権で手に入れられなかったんだ?
スネ夫にしては珍しいですねぇ。

・鏡開きのおしるこ
相変わらず甘い物好きですな。
糖尿病に気をつけて。あ,ロボットか。いえ,でも高級ロボットか。
食べながらのび太が投げるものをよけるのが器用なドラちゃん。
いずれぶつかっておしるこがダメになって怒る展開があるかと思ったら,
予想が外れました。

・長い長いお正月回想シーン(約2分20秒)
私が生で見ていたとき,
あれ? 今回の作画は色が薄い……?
おい!作画さん誰だ!! というかテレビが壊れた……!?と
心配になった回想シーンです。
登場してきた貯金箱たちはなんかかわいい!
番犬貯金箱を取り出す前のドラえもんの「まだあるよ!」がかわいすぎ。

・再び回想シーン(3回も)
ジュースが飲みたい…とのび太。
夏でもないのに,かなり喉が渇いている?ご様子。
ただジュースが飲みたいだけとか?
お金ほしいと思ったときののび太の頭の回転のはやさは素晴らしい。
とくに,鏡。
番犬貯金箱は,のび太にしては珍しく力業で勝ったよう。
ジャイアンは税金鳥に勝って1円を取り返しましたが,
のび太でも意外に道具に勝てるんですね。

・タイムマシーンでお金を使う前に戻る
今回のクイズにもなりました,タイムマシーン。
タイムマシンじゃないの?というご指摘。
ここのシーン,字幕で見ると「タイムマシーン」になっています。
なぜかそうなっています。

・人間貯金箱をママに
暗証番号を考える新鉄人BGMは大好き。
結局,暗証番号1529(行こう肉)にしました。
ママが貯金箱になった絵には笑いました。
人間に戻っても,口あんぐりのままなのはかわいそうですね。

・貯金を下ろそうと……したらなかった!
事件です。貯金を盗み取られたようです!
お金がない……?とママの口の中を探していたところ,
1分がすぎてドラえもんがママの口をこじあけて
口の中を見ているという……。
歯医者かよ(笑)。笑いました。
で,なぜか一緒に怒られるのび太。「あんたたち」って。
やはりグルだと思われているんですね。当たりですが。
タイムテレビで調べるBGMも新鉄人で,素晴らしい!!!
すべてが名作になりました。

・イチゴにキュウリが!
これはすごい!!!!!!!!!!!!!!
ママが切ったキュウリの端がイチゴパックの上に飛んでしまい,
「イチゴにキュウリが!」とつぶやいたところ,
それが「1529」という暗証番号で,
のび太のお年玉がママに横領されてしまうというオチ。
推理モノ・名探偵モノの2013年映画にふさわしい
2013年アニメ一発目でした。


○ 誕生!名探偵のび太
 【今日ののび太は 新 黄《略式ボタン》】

※のび太の服を表します。

・本を読みながら歩くのび太
どれだけのマジメくんですか!wというくらい。
で,「ありえん!! 本読みながら歩くなんてありえん!!
危なすぎ!!」という指摘をする方々も多いと思いますが,
音楽聞きながらスマホ・携帯をいじりながら歩く人はさらに危ないでしょうね。

・「ボクもホームズみたいになりたいな」(のび太)
このシーン,不思議な背景。実は,チラっと見えています。
神成さんちでした。これが伏線です。重大な伏線です。
しかも飛ぶように家に向けて出発しているし。

・ママの雷
推理によって,さらにママを怒らせる要素が増えてしまった様子。
しかも,大原さんのカッコいい声で言っているんですから,
たまりませんね。

・しずかちゃんちで事件発生
ジト目のドラえもん。もちろん,これまでの様子を見ていたら
推理道具を貸す気はありません。
しかし,ドラやきにつられてすぐさま「男と男の約束だぞ!」って(笑)。
おかしいのなんのって。
それ,1秒前までのび太が道具を貸してくれって言われても
白けていたのがドラやきにつられて急に心が変わったときに出る言葉かよ,と
言いたくなるくらいの可笑しさです。
そこが面白すぎです。

・ホームズセット
5秒前のことをもう忘れて遊ぼうというのび太。
それを指摘するドラえもん。
1秒前のことをもう忘れて道具を貸すことにしたドラえもんが言える立場か(笑)。

・推理帽のつばを上げる
「ノビビビ〜ン! ひらめいた!」
これ,私のなかでの流行語2013ノミネートです!
ドラえもんファンのなかでも流行でしょう。
大原さんの声もナイス!!!

・シャーロック・ホームズの本を探す
歩いたところをもう一度探すも,のび太の家まで結局なし。
ドラえもんがセットをかぶって,推理。
一方で,神成さんが何者かが投げたもので頭を打つ事件発生,
ジャイスネが追及されています。
のび太が犯人とされました。なぜだ?
「ドラララ〜ン! ひらめいた!」。
な,なんとっ,のび太の専売特許ではありませんでした。
そうすると,いろいろ応用ができますね!
スネ夫は「スネネネーン!」,しずかちゃんは「シズズズーン!」
ジャイアンは「タケケケーン!」,安雄氏は「ヤスススーン!」
のびママは「タマママーン!」,
私のびみつは,ノビビビ〜ン……あれ!?
そうか! 私のびみつは,のび太+みつ夫からとったHNなので,
ひらめいた決めぜりふを言おうとすると同時にのび太のマネをしてしまうんですね!
なんという残念な……(テンション下がる)
読者の皆さんも,ご自身の名前でやってみてください。
ところで,アンジャッシュのネタで,
「寒くて寒くてサムムムーン」というのがありましたよね。

・一件落着
本は見つかった,一件落着。
しかし,ジャイスネが冤罪に巻き込まれそうになったことで落雷。
「その傷どうしたの?」
「うん,ちょっとね」 
恐竜2006ですね。



・今虫ターン
並び替えるとタイムマシーンになるという,例のやつです。
ノビビビ〜ン! ひらめいた! の映画バージョン,
いただきマスタード!

……こうすると,あの時期に集中的に流れたCMの
「いただきマウス」を思い出しますね。


・パフュームによる主題歌
いい主題歌ですね!
ちなみに,パフュームは,パ「ヒ」ュームではありませんので,
カタカナ表記される場合はご注意ください。
パフュームの3人をドラえアニメ風にすると,ああなるのか。
かわいいですね。実物よr
まぁ,この方々は基本的に好印象なのですが,紅白でもそうでしたが
ハイヒールで踊るというのが個人的にはイラッ☆としますね。
イラッ☆ と。
背の低い私からすれば,ハイヒールなんてずるいぞというのが3割,
女性を怒らせたらハイヒールのヒールの部分が凶器になるのではないかという
不安が3割,
ハイヒールで踊りまくるのが痛そうで見ていられないのが3割,
ハイヒールを履く女性自体がなんか気が強そうで怖いというのが3割。
……あれ? 10割を超えちゃったぞ……?
まあ,10割をこすくらい,イラッ☆としますね。

 【※意見には個人差があります】三三三三




事件です!!!


今回のおはなし,ご存じのとおりおはなしは2本でした。
しかし,この記事では怪盗NX(ノビックス)による事件が起きて,
おはなしの本数が2本じゃなくなってしまいました!!
なぜなのか!!??
コメント欄にて,読者の皆さんの推理をお待ちしています!!!
できれば,「ノビビビ〜ン!」に相当する決めぜりふを入れていただきたいです。
2013年1月18日まで受け付けます!!

誰も解決できなかった難事件でした。
正解は,この記事の最後の方に公開しています。










次回は,のびドラがクモになる!?
迷作になりそうな期待です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
神成宅で異物を投げ込んだ奴を教えても
ジャイアンに「人騒がせな奴めー!」って
お仕置きされるなんて哀れでしたね。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2013/01/28 13:07
鳴海みぐJr.さん,コメントありがとうございマスタード。
まぁ,それはジャイアンたちが濡れ衣の被害にあったからでしょう。それまで神成さんに追及されていましたからね。真犯人は憎いものです。
のびみつ(管理人)
2013/02/02 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第116回 人間貯金箱,誕生!名探偵のび太(2013.1.11) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる