のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テレビニュース紀行(20)

<<   作成日時 : 2013/03/24 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「お近くの放送局からお伝えします」から,
アナウンサー変わらず引き続きお伝えする感動,
一緒に楽しみませんか?←

★おはよう日本(関東甲信越・平日7時45分〜56分)
  おはよう日本(首都圏・平日7時56分〜8時)


「続いてお近くの放送局からお伝えします」
7時45分になる直前に平日はほぼ毎日聞くことができる言葉です。
土曜日の場合は
「まもなく7時30分になります」というのが多いですね。

多くの地域は,飛び降りて
じゃーらららーらーららーららーんとか,
ちゃららら〜 ちゃ〜ららら ららららん ちゃららら〜んとか
オープニングが流れてローカル放送が始まるのですが,
関東甲信越ではどうなっているのか?
過去にも取り上げましたが,再度注視してみます。
画像

「東日本大震災からきょうで2年になりました」

うん,ただニュースを続けているだけ。
関東甲信越の方で他の地域が飛び降りるのを知らない(無頓着な)方は,
どうして「お近くの放送局から?」と思うのでしょうね。
ましてや「まもなく7時30分になります」なんて,イミフでしょうね。

というかあれ?
平日なのに土日祝日コンビ?
そうです。この収録日は2013年3月11日。
阿部・鈴木アナは福島県から中継していました。
……じつは前回も両アナには恵まれませんでした。
よって,東京のテレビを見るのは4回目くらいですが,
1回も両アナに恵まれていません!!助けてください!!!!

画像

この日は特別で,7時45分の一発目からリポートのような長さ・構成でした。
だからなのか,右上テロップもありました。
スタジオでの下に流れるテロップは
「関東甲信越 いまも多くの課題」。
それからはほとんどVTRで,
右上テロップが次々と変化しました。
それは
「東日本大震災 関東甲信越の2年」
「故郷に戻れない いまだ続く避難生活」
「液状化 帰宅困難… 首都圏の課題」でした。

2本目のニュースは
「埼玉 川口  家族で防災の知識深める催し」。
影読みは平野アナでした。
6時25分台でも伝えたニュースですね。
このニュースには右上テロップはありませんでした。
3本目のニュースはこれ。
画像

やはり右上テロップはありません。
画像

小山(こやま)アナが伝える栃木県小山市(おやま)のニュース!
珍しいよ!(笑)

そして申し遅れました。
この15分間ですが,ローカル放送ながら字幕放送があるのです!!
ワンセグでも反映されています。これは豪華すぎます。
字幕放送は難聴・聴覚障害者だけのものではありません。
たとえば外の喧噪のなかワンセグを使ってテレビを見る人(私のように)。
隣で誰か寝ていて,それでもテレビを見なければならない人。
あらゆる人に便利です。
ローカルニュースでも字幕があるとは素晴らしいです!
まぁ,ますます他の地域との差を感じますが……。

4本目のニュースは振り返りの意味を込めて
「東日本大震災2年 各地で追悼式」でした。
右上テロップはありませんでした。やはりリポートだけか……。

それが終わると,「各地の今の外の様子です」。
BGMつきです。このBGMは数年変わっていません。
このBGM,関東甲信越しか聞けないかというとそうではありません。
日曜祝日に,飛び降りる直前に首都圏の中のどこかの
「外の様子」があります。
箱根とか,横浜とかいろいろ。
そのときに,2012年度おはポン仕様の「円」がぐるぐるした中継を
1箇所見るのですが,そのときにもかかっています。
画像

「前橋市です。すっきりと晴れています。
気温は3度1分,機能に比べておよそ7度も低くなっています」

画面が変わるときには,青い曲線が左右から
勢いよく右と左にサッと流れる効果つき。
「ウィッシュ!!」と言わんばかりの効果です。
わかるかなぁ……関東甲信越の方,これで分かりますかね?
画像

「代わって横浜の空,青空です。
そして昨日とは違って見通しが良くなっています。こちらも寒い朝です。
昨日に比べて13度も低い5度4分となっています。
きょうは寒い朝を各地迎えています」

7時56分になろうとしています。
2箇所目の解説が終わると全部のテロップが消える一瞬があります。
右上のNHKGも。そして,ワンセグではなくてふつうのテレビだったら
左上の時刻表記もお天気ループも。
それが飛び降り・飛び乗りのサイン。
甲信越がAKからお別れの言葉やほのめかすアナウンスもなしに
寂しく飛び降りていきます。

一方の関東(首都圏)では……
画像

「7時56分になりました。関東地方の気象情報です。
弓木さんです」
画像

そう,関東地方では残り4分で気象情報と
ほんのちょっとだけの交通情報をやるのです。
甲信越地方では,飛び降りた先の4分で足早に
ニュースと気象情報をササッとやるのです。
つまりどういうことか??
関東地方はゆとりがあって,甲信越地方ではあまりゆとりがないのです。
もちろん,7時56分までの関東甲信越向けでも
甲信越のニュースはやるのですが,
関東のやや小さなニュースは
否応なく甲信越でも聞かされるということもいえます。
だって関東だけになったらニュースはやりませんからね。

画像

うわー同じ日なのに解説の画面が違います……!!
すごいですねー!
気象情報の画面は省略します〜。
画像

花粉情報の画面。これは長年変わっていませんよね。
静岡県の伊豆半島が少し載っているのは,
やはり首都圏から下田までのアクセスがいいから?
画像

なんだかんだいって載せてしまいました。
気象情報の終わりの,気象情報。ブルーバック,最高です。
そして東京が一番上でないという謙虚さは以前指摘したとおり。

気象情報が終わると,ちょっぴり交通情報。
といっても,鉄道の情報だけなので渋滞情報はありません。
アナウンサーは「鉄道の情報です。
首都圏のJRとそのほかの主な私鉄各線の運行は
午前7時40分現在おおむね平常通りです」とだけアナウンス。
平常がいちばん。
画像


「まもなく時刻は8時です」
「もう一度外の様子を見てみましょう」
画像

「東京秋葉原からの映像です。青空が広がっています。
きょうは北風がやや強く吹きそうです。
最高気温は10度を少し超える程度で
昨日より大幅に低くなって寒くなりそうですね」

「気温の差が大きくなっています。
みなさんどうぞお体に気をつけてお過ごしください」
画像


「まもなく時刻は8時です」あたりからエンディングが流れ始めます。
2011年度のエンディングの流用。
おはポンは2012年度に新しくBGMやロゴが変わりましたが,
不思議なことにエンディングは作られていないようです。
なので,おはよう東海やおはよう九州沖縄でもAKにならって
2011年度エンディングを流しています。

阿部アナウンサーの「今日も一日お元気で」は有名になっていますね。
聞きたかったです。
でも,ウワサによると最近その「お元気で」に力が入らなくなったと聞きます。
まぁ,そのほかにも非常にすばらしいのは,福岡局上野アナウンサーの
「今日も皆さんにとって,何か良いことがありますように」。
もはや伝説になっていますね。

次回は,あっと驚く変化球です。
宮城のことはまだ忘れていませんよ。まだ残っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テレビニュース紀行(20) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる