のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第157回  新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜(2014)

<<   作成日時 : 2014/04/06 22:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 3

初めて観た大魔境.
驚くべきことがあったと同時に,いろいろ考えさせられた話でした.
私,のびみつのモットーは,「ドラえもんを通して社会を考える」
映画を見て,感じたことをことしも書いてみます.

……なんですが,ことしはあまり社会について考えられませんでした(汗).
具体的には,はっきりいって,引っ越しで忙しくて,
引っ越し前に見た映画の感想を引っ越し後に書いていて,
あまり記憶が定かではないんです. 1ヶ月経っていますし!
もう1回,新天地で見たいのですが,見られるかどうかわからないですし,
見てから書こうとしたら見る機会を失って感想をアップするのを逃した〜
ということにはなりたくないので,とりあえずアップしますね.
でも,感想記事のなかでは
一番とりとめのない記事で個人的には不満です…….


※この記事の筆者は,大山ドラ版の大魔境,そして大長編の大魔境に
一切触れていません.

ほかの観覧者による感想が,
大長編や大山ドラ版からどう工夫して描かれているかに
注目しているものと思われるのに対して,
この記事では,大魔境そのもののストーリーの感想を
初見者という立場から記します.












ネタバレですのでご注意ください!















開口一番言いたいのは,「敵」の登場までが非常に長いこと,
そして,ペコの正体が分かるまでも非常に長いことへの
とてつもない驚きです.

私はこれまで,わさドラ映画はすべて観てきましたが,
大山ドラ映画はすべて観ていないか,観ていてもすっかり記憶にありません.
そのなかで比べると,大魔境は恐ろしく敵の登場までが長いのです.
ふつうだったら,異世界を発見し,そこでの体験を謳歌して,
ところが強敵が現れて,みんなでやっつけるという手法でした.
しかし,大魔境は敵なきまま,
ヘビースモーカーズフォレストをめざす冒険が長いこと続きます.
谷に落ちそうになるシーンやワニの危機のシーンは,
敵がしむけたものではなく,敵に向かうための過程でもなく,
単なる冒険なんですよね.
そういう意味で,実質的な敵との対決時間は短くなっているのではと思います.
ただ,そうだから迫力がないというものでもなく,
単純な構図ではない重厚感のあるおはなしなのではと感じます.

それから,冒険中に数々の危機からのび太たちが救われる場面.
ペコを助けたからという理由がわかるまで,
バウワンコがどうしてのび太たちを助けているのか,わかりませんでした.
謎めいた王国を明かそうとする外部の人間を助ける,
ましてや財宝を手に入れさせる云々なんて,
どうしても理解できませんでした.
なので,かなりモヤモヤした気持ちで見ていました.


それから感じたのは,ジャイアンの異質性.
半ば仲間割れのような状態が不安にさせました.
新鉄人のように,しずかちゃんが別行動というときはありましたが,
途中で見る限り,ほとんど決裂気味で冒険が進んでいくのは
大丈夫なのかというドキドキがありました.
だからこそ,後半以降が光ってくるのですがね.
ジャイアンだけが残ろうとするところとか,最後の別れとか.
ジャイアンの「殴り」はそれこそパンチがきいていました.
時は前後しますが,
ひみつ道具でつくられた自分の部屋でジャイアンが泣くシーン.
観る方も観る方でジャイアンに対する
「自分勝手でイライラ」感はあるかもしれませんが,
自分一人だけで強がっていて,
その緊張がとけて感情があふれてしまうのは共感します.
だって,ガキ大将といえども,小学生だもの.

あとはペコのかっこかわいさ.
ペットとして飼っていたときは
利口でデレるママに象徴しているように,かわいさ満点なのですが,
一国を背負って立つ王子でもあるんですよね.
その孤独で孤高の苦しみを秘めながら,国民のことを思い,
奥さんにも愛されていて,くぅーーカッコよすぎる!
イケメン ……(イケワン?)  すぎる!!
サベールも敵役ながらカッコよすぎますね.惚れます.
しかも小栗旬さん.だれだ,甘栗旬で弄んでいたのは!!
ふつう俳優が声優をやるとぎこちなさが残るんですが,
まったく感じませんでした.
というか小栗旬さんと言われなければ
わかりませんでしたよこれは.うんうん.

疑問に残ったのは,たまたま通りかかったチッポに王子が話しかけ,
そのままチッポもついてくるところ.
隠れて侵入を試みようとするなど,かなり危ないことにもついてきていて,
おいおい,大変な目にあっている国民と出会い,
話を聞いてなんとかしようとするのもわかるけど,
そのままついて来ちゃうわけ?と思いました.
あと,ハート型の心臓.
心を動かすって,文字通りのことなのね(笑).
なんかギャグみたいな物体で,
もうちょっとこのあたりがなんとかならなかったのかなあと思います.

10人の外国人……あと5人が誰だというのは真剣に悩みましたが,
なるほどなと思いました.
これによって,おはなしが終わっても,
「まだ続きがある」という余韻を残しますね.
でも,タイムマシンを使って云々のときには必ず出る議論なのですが,
「誰が重要な情報を知ったのか」ですね.
(同じことが,「オシシ仮面の本当の作者は誰なんだろう」議論にもいえます笑)


あとキーワードがソーセージですね.
最後の最後にのび太がペコにソーセージをあげたシーンは格別です.
正直,王子なのですから,
そんなものよりよっぽど良い食事をしているんですよ.
食つながりだと,ひみつ道具を使えば,
どんな豪華な料理も木の実になるんですよ.
でも,のび太のやさしさによって命を助けられたソーセージは
本当に特別なんです.
ペコはそのやさしさを胸に,今後の国政を担っていくんですね.(しみじみ)
のび太は,勉強もだめ,運動もだめ,
本当にどうしようもない奴だ……でも,いい奴だな.





あれ??






最後に……
のび太の町の地形がいよいよ不思議.
とんでもない高地にあるんですね!!! びっくりびっくりですよ.
あと,航空写真とかアフリカ大地溝帯にあんなにスポットがあたるなんて!
胸アツです.


ということで,私個人的なお気に入り度は,次の通りです.

新鉄人≒博物館>新大魔境>新魔界≒恐竜2006
>新開拓史>緑巨人伝>奇跡の島≒人魚



うぅ……もう1回観たい……
だって1回しか観ていないんだもん……

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沢田完先生の5年ぶりのドラサントラ,待望のリリース! 〜DISK2の感想〜
5年ぶりにリリースされた沢田完先生の映画ドラえもんのサントラ! DISK1に引き続き,DISK2の感想です!{%キラキラwebry%} DISK2には,あの名曲が! 名曲が! ...続きを見る
のび太リアニズム
2015/06/28 23:41
わさドラ感想第273回 のび太の南極カチコチ大冒険(2017)
2017年3月4日(土), 「のび太の南極カチコチ大冒険」をみてきました. まちのど真ん中の,大きな劇場で,418席あって,20人くらいです. なぜって? 18歳未満は利用できない,レイトショーだったからです. 子どもたちの声がまったくしないという, 新鉄人を貸切(1人)で見てたとき以来の異例の映画鑑賞でした. あと,公開初日に観たのも,おそらく初めてだと思います. そして,日付はまたいだものの, 感想記事の公開も,のびみつ史上最速だと思います. ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/03/05 02:05
わさドラ感想第293回 謎のピラミッド!?エジプト大冒険(2017.9.1)
ドラえもん誕生日SP! ことしはエジプト! 誕生日要素は冒頭3秒くらいだけでした! ...続きを見る
のび太リアニズム
2017/09/03 17:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
どこか渡辺監督の映画のようで素晴らしい映画でした。八鍬監督を見るといかに、渡辺監督がすごいかわかります。ここまでくると海底鬼岩城も見たいのですが。鉄人兵団が伝説すぎて海底が影に隠れがちなのですが、物語のハードさは鉄人兵団以上なので。いきなりジャイスネが死ぬし。
バギーはとことんドラたちと喧嘩してほしいですね。
ハナ
2014/04/08 12:18
新大魔境は面白かったのですが、まさかここまでみなさん絶賛されるとは思いませんでした。ほかのドラえもんファンサイトもリメイクシリーズNo1と言っていますし、個々のサイトもほぼトップクラス。yahoo点数も4/6現在4点台で鉄人兵団にひってきしますし。恐竜2006や新魔界のクラスで3.5点ぐらいなので新鉄人は「思入れの強い人が点数つけているのかな」とおもっていたんで、ドラファンの中で初期の旧作で一番地味な大魔境がここまで点数が良いとよほど面白いんだろうなと思いました。事実上リメイクシリーズNo1ですよ。しかし、よかったですね。監督が○○でなくて、○○だったら相当批判されているような。動物がメインの映画なのに扱いが背景みたいな扱いなのに
大魔境は動物はメインでないのにあんなにリアルな動物なんて
ハナ
2014/04/08 14:56
ハナさん,コメントありがとうございます.
たしかに,満足度の高い映画でした.いつもネコ派の私でもイヌ派になってしまいそうな映画です.とくにペコの役が当たりだったのも大きいと思います.感情移入もしやすく,受け入れやすい映画でした.
のびみつ(管理人)
2014/04/18 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第157回  新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜(2014) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる