のび太リアニズム

アクセスカウンタ

zoom RSS わさドラ感想第288回 ルームスイマー,深夜の町は海の底(2017.7.7)

<<   作成日時 : 2017/07/30 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

に,人魚大海戦…

○ ルームスイマー
 【今日ののび太は 07ver.赤】

※のび太の服を表します.

室内で泳げる系のひみつ道具!
泳ぎながら移動できます.
しかし,家の中は危険がいっぱい.
立てるとはいえ,浮き輪をポイッとほかってしまったが最後,
階段にのった浮き輪をとるのに苦労…
水の中に立ってるだけで疲れますよね.
水から抜け出せないって,相当恐怖.
ジャイスネたちも手伝ってくれてやさしい.
家の中で溺れてしまったのび太,……ですが,
マジレスすると,お風呂での高齢者などの溺死事故が相次いでるんですよね…
子どもも庭の小さなプールで溺れることもありますし(※ボクの幼少期)
家の中だからといって,油断せず気をつけましょー

○ 深夜の町は海の底
 【今日ののび太は 旧 黄】


ドラえもんによるスネ夫のマネが面白すぎます!!!
しかも,ドラえもんの「先をよむ」のが何段階もふまえていて,
すばらしい.
どうみても人魚大海戦を思い出しますが,
BGMもちゃっかり使っているのは,当たり前でしょうね.

さて,町じゅうに水がたまったところで,夜遊び開始.
よい子は夜遊びしちゃだめだよ.青少年保護の条例で補導されるよ♥
このひみつ道具,
水は架空で,いまの表現で言うと「VR」ですが,
実際の魚は「ほんもの」というミスマッチな組み合わせ.
ここにこのおはなしの面白さがあります.

そして,深夜のまちに魚といったら,酔ったパパ.
深夜2時か3時にパパとは,えらい飲んだんだなあ.
こんな時間に起きてる人なんていないよ,という
子どもならではの無知な発言をドラえもんがしてます.

そうだよねえ,ボクもそう思っていたもん.
電車は,夕方5時か6時にめちゃ混んでて,
終電になると1車両0人〜1人くらい,ガラッガラになると思い込んでましたから……
大学生になって,初めて終電にのったとき,
初めて,それが幻想であったことに気付きました.

現実を知ったのびドラ.元に戻そうと急いだところ,
サメかと思ってひるみます.
…が,イルカでした.
そこで,イルカにのって遊びます.

んんんんん??? おい,あははとか遊んでいる場合じゃねえぞ?!
なに満月の夜に感激してんだよ?
あ,ひょっとしてイルカにのって急いで帰ったのかな?
その割には,楽しんでましたね?

最後は,スネ夫受難…….
リニューアル前ラストの回のラストに,スネ夫受難という
安定のイベントを持ってきましたね!
しかも,じゃんけんをスネ夫が持ってったし……

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わさドラ感想第288回 ルームスイマー,深夜の町は海の底(2017.7.7) のび太リアニズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる